ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

溶接科(6か月コース)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月23日更新

溶接科

溶接科1溶接科2溶接科3

募集及び訓練期間

訓練期間は6か月です。

募集期間 令和2年4月20日(月曜日)~ 令和2年6月18日(木曜日)

訓練期間 令和2年7月15日(水曜日)~ 令和2年12月23日(水曜日)

令和2年度の募集は終了しました。

定員及び応募対象者

 定員は5名です。

 所轄の各公共職業安定所にて受講指示、受講推薦及び支援指示を受けられる方を応募対象としています。

訓練目標 

被覆アーク溶接並びに炭酸ガスアーク溶接による軟鋼板の下向き溶接及び水平すみ肉溶接ができるとともに、Tig溶接の基本を習得します。

また、ガス溶接・切断作業の基本を習得するとともに、工作図に基づき基礎的な溶接施工ができる技能と知識を習得します。

前半

ガス溶接技能講習・アーク溶接特別教育・自由研削といし特別教育の安全教育を行うとともに、学科と実技を密接に関連させながら、

被覆アーク溶接・ガス切断の基本を習得します。

後半

溶接技能者評価試験(被覆アーク溶接A-2F、炭酸ガスアーク溶接SA-2F)の合格を目指すとともに、

工作図に基づき基礎的な溶接施工ができる技能と知識を習得します。

訓練内容

学 科

機械工学概論  

溶接法  

ガス溶接法  

溶接材料  

製図  

安全衛生

実 技

測定・仕上基本作業

アーク溶接基本作業

ガス溶接・切断基本作業

安全衛生作業法  

溶接作業  

溶接組立作業  

試験・検査作業

諸経費

入学金及び授業料は無料です。

教科書、作業服代等 約30,000円

実習風景

ガス溶接実習1アーク溶接実習1てがき作業1機械加工の実習風景実習風景4

取得できる資格・特典

  • ガス溶接技能講習修了証(講習終了後、修了試験合格者に交付)
  • アーク溶接等の業務に係る安全衛生特別教育修了証(講習修了者に交付)
  • 自由研削といしの取替え等の業務に係る安全衛生特別教育修了証(講習修了者に交付)
  • アーク溶接適格性証明書