ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

配管科(6か月コース)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月16日更新

配管科

測量(配管科)配管科実習風景パイプの切断(配管科)

募集及び訓練期間

訓練期間は6か月です。

募集期間  令和2年7月1日(水曜日)~ 令和2年8月31日(月曜日) 

訓練期間  令和2年9月25日(金曜日)~ 令和3年3月10日(水曜日)

令和2年度の募集は終了しました。

定員及び応募対象者

定員は5名です。

所轄の各公共職業安定所にて受講指示、受講推薦又は支援指示を受けられる方を応募対象としています。

訓練目標  

 配管手工具及び配管用機械の取扱いができるとともに配管図による管加工、接合等の製品製作作業ができ、職業訓練指導員の指示のもとで

各種特性を有する管類の成型、接合、組立て等の一貫作業及び製品検査作業ができる程度の技能及び関連知識について訓練し、

将来の中堅技能者を目指すとともに、職業人としての自覚を身に着けます。

前半

ガス溶接技能講習、アーク溶接特別教育、研削といし特別教育等の安全教育を行うとともに、学科と実技を密接に関連させながら配管の基本を習得します。

後半

実技訓練を主体として施工図に基づき基礎的な配管施工ができるとともに、現場での作業にも対応できる専門的知識と技能を習得します。

訓練内容

学 科

配管概論、材料、製図、管工作法、配管施工法、安全衛生

実 技

機械操作実習、管工作実習、配管施工実習、施工図作成実習、安全衛生作業

諸経費

入学金及び授業料は無料です。

教科書、作業服代等約25,000円

実習風景

 ・配管科実習場の設備(H26年9月30日撮影)

 ・異種管の接合(2)(平成26年9月17日撮影)

 ・異種管の接合(平成26年9月10日撮影)

 ・異種管の接合(平成26年1月10日撮影)

 ・ガス溶接技能講習(平成25年11月21日撮影)

 ・アーク溶接特別教育実習(平成25年11月14日撮影)

取得できる資格・特典  

ガス溶接技能講習修了証(講習修了後、修了試験合格者に交付)

アーク溶接等の業務に係る安全衛生特別教育修了証(講習修了者に交付)

自由研削といしの取替え等の業務に係る安全衛生特別教育修了証(講習修了者に交付)