トップページ > 過去の情報 > 過去の特別展 > 特別展|展覧会リスト(2011年度 - 2015年度) > 特集企画 日本画 広がる空間・生きる景色

掲載日:2013年2月27日

ここから本文です。

特集企画 日本画 広がる空間・生きる景色

展覧会概要

会場

本館2階展示室3

会期

2013年7月23日(火曜日)-8月25日(日曜日)

休館

月曜日

料金

常設展観覧券でご覧になれます。
一般300円(240円)、大学生150円(120円)、小中高生無料。
ただし、( )は20名以上の団体料金。

宮城県美術館の所蔵品の中から、自然や景色など空間表現を大画面に展開した日本画十数点を展示し、画面形式、技法・画材、モチーフなどの切り口から、日本画が持つ表現の豊かさを紐解いていきます。

橋本雅邦、下村観山、高島北海、伊藤彬、箱崎睦昌、齋藤隆などの作品を展示いたします。

関連事業

まちなか美術講座 「宮城県美術館所蔵の日本画から」

概要
講師 菅野仁美(当館学芸員)
日時 8月3日(土曜日) 午後1時–
会場 東北工業大学一番町ロビー4階ホール
料金 無料
申込 不要

展示解説

概要
講師 当館学芸員
日時 7月28日(日曜日) 午後1時-
8月18日(日曜日) 午後1時-
会場 本館2階展示室3入口集合
申込 不要ですが、常設展の観覧券が必要です(高校生以下は無料)。

川端玉章 《山静日長》

川端玉章 《山静日長》 1907年

平福百穂 《秋草》 左隻平福百穂 《秋草》 右隻

平福百穂 《秋草》 1916年

伊藤彬 《流れる》

伊藤彬 《流れる》 1987年
※平成24年度新規収蔵作品

お問い合わせ先

宮城県美術館管理部 総務管理班

仙台市青葉区川内元支倉34-1

電話番号:022-221-2111

ファックス番号:022-221-2115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています