ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉障がい者福祉障害福祉サービス特定随意契約制度について(認定事業者公表)

特定随意契約制度について(認定事業者公表)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月3日更新

 県では,地方自治法施行令第167条の2第1項第3号の規定に基づき,県の物品及び役務調達において随意契約ができる“障害者施設等に準ずる者”として,共同受注窓口の認定を行いました。

認定事業者

事業者名  特定非営利活動法人みやぎセルプ協働受注センター

認定日    令和2年7月30日

認定事業者名簿 [PDFファイル/53KB]

対象となる者

・複数の障害者就労施設等に対して,物品・役務の調達のあっせん又は仲介の業務を行う共同受注窓口

発注の対象となる物品及び役務サービス

 物品

 (1)事務用品・書籍

   文房具,用紙,封筒,ゴム印,書籍等

 (2)食料品・飲料

   パン,弁当,飲料品類,非常食等

 (3)小物雑貨

  衣類,工芸品,各種記念品,清掃用具,防災用品,花苗等

 (4)印刷

  ポスター,チラシ,リーフレット,報告書,冊子,名刺,封筒等の印刷

 (5)その他の物品

   机・椅子等の備品,家具類,車いす,杖,点字ブロック等の福祉用具等上記以外の物品

 

 役務

 (1)クリーニング

  クリーニング,リネンサプライ等

 (2)清掃・施設管理

  清掃,除草作業,施設管理,駐車場管理,自動販売機管理等

 (3)情報処理・テープ起こし

  ホームページ作成,プログラミング,データ入力・集計,テープ起こし等

 (4)飲食店等の運営

  売店,レストラン,喫茶店等

 (5)その他のサービス・役務

  筆耕,文書の廃棄(シュレッダー),資源回収等上記以外の役務

 

問い合わせ先

 宮城県保健福祉部障害福祉課 地域生活支援班

 〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号(7階北側)

  TEL:022-211-2541  FAX:022-211-2597

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)