ここから本文です。

第7回インフラメンテナンス大賞(国土交通大臣賞)を受賞しました。

受賞団体名

宮城県企業局

取組名

宮城県上工下水一体官民連携運営事業(みやぎ型管理運営方式)の導入

受賞理由

水インフラ分野では前例のない水道、工業用水道事業、流域下水道事業の水道3事業における浄水場、浄化センター等の施設運営をコンセッション方式を活用し、一体的に民間に委ねることで、デジタル技術の活用など、民間企業の創意工夫を最大限活用しながら、20年間で337億円のコスト縮減を図っていることが評価された。

表彰状授与の様子

表彰状授与式

(左側2番目から宮城県佐藤公営企業管理者、斉藤国土交通大臣、(株)みずむすびマネジメントみやぎ中村社長、(株)みずむすびサービスみやぎ安東社長)

インフラメンテナンス大賞について

インフラメンテナンス大賞については、国土交通省のホームページをご覧ください。

インフラメンテナンス大賞 - インフラメンテナンス情報 (mlit.go.jp)(外部サイトへリンク)

お問い合わせ先

水道経営課水道経営管理班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-3430

ファックス番号:022-211-3499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は