ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

七ッ森里山環境学習林

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月13日更新

七ッ森

  七ッ森遊歩道 階段 自然観察会
    

施設のご案内

所在地(黒川郡大和町宮床字深山 地内)


七ッ森図面

 

整備基本方針

県のほぼ中心部に位置し,「里山環境学習林」に位置付け,整備した大和町七ツ森の県有林において,その利用環境や生物多様性を保全し,県民が身近に里山とふれあう機会を創出することにより,豊かな自然への理解と関心を深め,県民参加による里山環境の保全の普及啓発や気運醸成を図ります。

 

造成内容

整備期間:平成26年~平成30年(みやぎ環境税事業)

規   模:138ha

管理施設の詳細

 ・遊歩道 L=2,580m  ・資材保管庫 N=1棟  ・横断開渠工 N=3箇所  ・鋼製門扉 N=1箇所  ・駐車場(アスファルト) A=663平方メートル 

 ・刈払い A=40.3ha  ・間伐 A=7.67ha  ・枝打ち A=2.48ha  ・除伐 A=2.2ha

入山時の注意

注意①

度々不法投棄物が確認されております。

  • 学習林内にゴミ箱はありません。ゴミは各自お持ち帰りください。

  • 不法投棄物を確認しましたら,お手数ですが下記お問い合わせ先へご連絡をお願いします。

 

注意②

ツキノワグマ・マムシ・スズメバチなどの生息地です。

  • 野生生物の「すみか」にお邪魔しているという気持ちで,周囲に注意しながらご利用ください。

  • なるべく複数での入山をお願いします。

 

注意③

林野火災の未然防止に御理解と御協力をお願いします。

  •  山火事は特に春先に多く発生します。喫煙する場合は携帯用灰皿を使用し,火の始末を確実に行うようお願いします。

 

 

里山林協働再生支援事業について


森遊会 エレクトロン

(七ッ森森遊会協定箇所)      (東京エレクトロン宮城株式会社協定箇所)

 

里山林協働再生支援事業とは 

七ッ森では,【東京エレクトロン宮城株式会社】及び【七ッ森森遊会】の2団体が県と協定を締結し,CSR活動の場として当該地を提供しております。

中でも,【東京エレクトロン宮城株式会社】におかれましては,ネーミングライツ契約を結び,「東京エレクトロンの森」として整備しております。

  

お問い合わせ

宮城県環境生活部自然保護課みどり保全班

Tel022-211-2676
Fax022-211-2693