トップページ > くらし・環境 > 生活衛生 > その他の生活衛生 > 登録の変更・廃止について

掲載日:2016年8月23日

ここから本文です。

登録の変更・廃止について

登録事項に変更が生じた場合や登録の有効期間内に事業を廃止した場合は30日以内に届出が必要です。
変更の内容によっては添付書類が必要ですので下記を確認の上、届出窓口である食と暮らしの安全推進課又は保健所(支所)にご相談ください。

届出様式・窓口

営業所が仙台市内にある場合:食と暮らしの安全推進課(県庁13階)
営業所が仙台市外にある場合:管轄する保健所(支所)

変更届出

1.氏名又は名称、住所(法人にあっては法人名称,法人所在地,代表者)を変更した場合

添付書類:変更事項が確認できる法人登記事項全部証明書の写し

登録証明書の書換を希望する場合は、あわせて現行の登録証明書を提出してください。

※代表者以外の役員の変更については届出不要です。

2.登録した営業所の所在地、責任者を変更した場合

登録証明書の書換を希望する場合は、あわせて現行の登録証明書を提出してください。

保管庫、水質検査室の変更を伴う場合は下記を参照してください。

3.保管庫(貯水槽清掃業、排水管清掃業、ねずみ昆虫等防除業)・水質検査室(水質検査業)を変更した場合

添付書類:機械器具の保管庫の設置場所、構造並びに保管状態を明らかにする図面
水質検査室の設置場所、構造及び機械器具の配置を明らかにする図面

4.機械器具を変更した場合

添付書類:機械器具の概要(型式等)を記載した書面(別紙様式第1号)

※)浮遊粉じん計を変更する場合は、較正済票の写しを添付してください。

5.監督者等を変更した場合

添付書類:新しい監督者等の資格を証明する書類

※監督者等の氏名には必ず「ふりがな」を記入してください。

廃業する場合

登録の有効期間内に廃業する場合は廃止届が必要です。

廃止届出の提出の際に、あわせて現行の登録証を返納してください。

お問い合わせ先

食と暮らしの安全推進課環境水道班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階南側

電話番号:022-211-2645

ファックス番号:022-211-2698

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は