ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす産業人材対策課競技大会等における表彰制度について

競技大会等における表彰制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月25日更新

県では、技能振興に寄与することを目的として開催される技能競技大会において、優秀な成績を収めた方に対し表彰を行っています。

技能競技大会を実施する際に本制度を活用することで、技能振興への関心や認知の向上、参加促進を図ってみませんか

表彰制度の概要

◆表彰について

原則として1大会につき1件とします。

◆競技大会の要件

  • 大会を完遂する能力のある者または団体が主催であること
  • 本県の技能振興に寄与する公益性があり、営利を目的としたものでないこと
  • 宗教的または政治的な目的を有しないこと
  • 法令に反しないこと
  • 暴力行為、迷惑行為その他社会的な非難を受ける行為を伴う恐れがないこと
  • 不特定多数の者を対象とし、参加者又は出展数が概ね30人または30件を超えること
  • 2市町村以上からの参加者又は出展が見込まれるものであること
  • その他県が不適当と認めることがないこと

◆表彰の対象及び方法

大会等において優秀な成績を収めたものに対し、大会等の主催者から知事名による賞状を伝達することにより行います。

◆手続きの流れ

  1. 主催者→県 事前相談(初回申請の場合は必須)
  2. 主催者→県 申請書等の提出
  3. 県 申請内容の審査
  4. 県→主催者 表彰の可否の決定
  5. 主催者 賞状の受理
  6. 大会等の開催
  7. 主催者→県 実施結果の報告

問い合わせ先

産業人材対策課 人材育成第二班

〒980-8570 仙台市青葉区本町三丁目8番1号(行政庁舎14階)
Tel:022-211-2763
Fax:022-211-2769

※初めて申請を希望される場合は、早めの事前相談をお願いします。申請書類や添付書類は、その際に御案内いたします。