ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮城県特用林産振興会

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月19日更新

宮城県特用林産振興会について

 昭和59年12月に発足し,県内の特用林産物生産者(団体・個人)及び農林業関係団体から構成されている団体です。
 特用林産の振興,消費拡大の取組,各種イベントの開催や開催支援等を実施しています。

 

特用林産振興会の概要
発足昭和59年12月
会長郡山 賢一(株式会社キノックス 代表取締役社長)
会の構成県内の特用林産生産者,農林業関連団体(森林組合,JAなど)25団体・個人
所在地(事務局)宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
宮城県水産林政部林業振興課地域林業振興班内
電話:022-211-2914
Fax:022-211-2919
活動内容特用林産の振興
特用林産の消費拡大の取り組み
特用林産物の品評会などの開催及び後援
研修会の開催など
会費

■正会員
 特用林産物生産団体等組織団体
  10人以下・・・・・5千円
  11人~20人・・・・1万円
  21人以上・・・・・2万円
  個人・・・・・・・3千円

■賛助会員
  賛同者  一口  1万円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員の募集について

  特用林産振興会では,県産特用林産物を一緒に盛り上げる会員の皆様を募集しています。
  入会を希望される場合は,事務局(宮城県林業振興課 TEL:022-211-2914)までお問い合わせください。

  〇入会申込書 [Wordファイル/16KB]

  〇会員募集チラシ [PDFファイル/470KB]

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)