ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

普及に移す技術第94号/普及技術7

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月25日更新

選択 矢印 一覧に戻る

普及技術7 (平成30年度)

分類名〔家畜〕

新しい基幹種雄牛

「茂福久(しげふくひさ)」「平勝美(宮城)(ひらかつみ(みやぎ))」「皐月彰(さつきしょう)」

宮城県畜産試験場

詳細はこちら(本文へ) [PDFファイル/367KB]

要 約

産肉能力検定の結果,脂肪交雑が10.9と日本一となった「茂福久」,バラの厚さが9.7cmと日本一となった「平勝美(宮城)」など優秀な成績となった種雄牛3頭が宮城県肉用牛改良委員会で基幹種雄牛に認められた。

茂福久
写真1 茂福久

平勝美
写真2 平勝美(宮城)

皐月彰
写真3 皐月彰

農業系三場所に戻る


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)