ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす健康推進課たばこ対策/未成年者とたばこ

たばこ対策/未成年者とたばこ

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

たばこが未成年者にあたえる影響は深刻です

 未成年者が喫煙を始めるきっかけは,「好奇心から」,「なんとなく」,「友達から勧められて」などで,たばこの健康にもたらす影響や依存性を十分知らないうちに吸い始めています。しかし,早いうちから喫煙を開始すると,たばこによる病気で死亡する危険性がより一層高くなったり,喫煙が習慣になりやすいなど,その健康に対する影響は大人以上に重大です。
大人でも多くの人がたばこをやめたいと思っています。でも,たばこの持つ依存性のためやめるのにとても苦労しているのですから,最初からたばこは吸わない方が良いのです。未成年者がたばこを吸うと
早くからたばこを吸うと,それだけ体に与えるダメージが大きくなります。   

→青少年期に喫煙を開始すると,成人後に喫煙を開始した場合に比べて,がんや虚血性心疾患(心筋梗塞などの心臓病)などの重い病気にかかる危険性がより高くなります。 

グラフ たばこを吸い始めるのが早いほど心臓病で死亡する危険性が高くなる。

お医者さんの画像

たばこが,からだに与える影響については,たばこ対策/喫煙の健康影響2ページはこちら を参照

簡単にやめられると思っても,なかなかやめることが出来ません。

→未成年者は,大人よりもニコチンに対する依存性が容易に形成されやすいため,短期間でたばこがやめられなくなることが明らかになっています。

たばこの画像

喫煙すると本来の能力(学力,運動能力)を発揮できません。

→たばこの有害物質で血流が低下することや,一酸化炭素によって酸素不足が起きるため頭(脳)の働きが低下します。たばこを吸うことで学力も低下するという報告もあります。
 また,同じように運動面でも,血中の酸素濃度が低くなるため,息切れがしやすく,疲れやすくなるなど運動能力も低下します。

かけっこの画像

息が臭くなる,肌が荒れるなど美容にも良くありません。

→たばこを吸うと歯周病になる可能性が高くなります。
 また,たばこのにおいが口の中に付着し,口臭の原因にもなります。さらに,たばこに含まれる活性酸素などの影響によって,老化を早め,しわやしみなどができやすくなります。からだや髪にもたばこの煙が付着し,においの原因になります。

女の子の美容

女性の場合,自分の健康だけではなく,将来の自分の子どもの健康を危険にさらします。

→妊娠中の女性がたばこを吸うと,死産,未熟児,機能障害, 低体重児出生の可能性を高めます。また,出産後も,肺炎,気管支炎などの病気や,こどもが突然死んでしまう乳幼児突然死症候群(SIDS)の危険性も高めます。 一度,喫煙の習慣が付いてしまうと,禁煙するのはとても難しいのです。将来の自分の子どものためにも,たばこを吸わないことが大切です。

お母さんと子どもの画像

禁煙の必要性を考えてみましょう 

保護者の方へのお願い

  • たばこは,上記のように子どもに多くの害をもたらします。子どもは興味本位など軽い気持ちでたばこを吸い始め,体への影響を深く考えていなかったり,安易に考えていることが多いようです。保護者の方は,子どもに対して,たばこに関する正しい知識を説明してあげてください。また,家庭内でも目に見えるところにたばこを置かないなどの対応も大切です。
  • 親が喫煙していると,子どもの喫煙率が高くなるという報告があります。子どもは,身近な人がたばこを吸っている姿を見て,興味を持つようになります。親は子どもの前でたばこを吸うことはやめましょう。一番良いのは,受動喫煙の害(詳しくは たばこ対策/受動喫煙のページはこちら)をなくし,家族全員の健康を守るため親も子どももたばこを吸わないことです。
  • 未成年者の喫煙は「未成年者喫煙禁止法」という法律で禁止されています。この法律は明治33年に作られたものですが,未成年者は,たばこの有害物質の影響を受けやすいことから,子どもを有害なたばこから保護するために作られたものです。

未成年者喫煙禁止法(明治33年法律第33号)の概要

  • 満20歳未満はたばこを吸うことを禁じ,違反者は行政処分に処する。
     
  • 親権者が,未成年者の喫煙を制止しないときは,科料に処する。
  • たばこ及び器具(以下たばこ等)を販売する者は,未成年者の喫煙防止のため,年齢確認その他必要な措置を講ずるものとする。
  • 未成年者が吸うことを知りながらたばこ等を販売した場合は,50万円以下の罰金に処する。

はじめて喫煙を経験するのは、小学校高学年から中学校1年生にかけてが多いというアンケート等の結果をもとに、小学校6年生向けのパンフレットを作成しました。
未成年者の防止教育の教材として、自由にダウンロードして活用願います。
「たばこにNO!みんなで学ぼうたばこのこと」 [PDFファイル/630KB]

禁煙の必要性を考えてみましょう 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)