ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境環境・エコ・エネルギーリサイクル第2期宮城県循環型社会形成推進計画の目標達成状況について

第2期宮城県循環型社会形成推進計画の目標達成状況について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年8月27日更新

第2期宮城県循環型社会形成推進計画について

 県では,平成28年度から令和2年度までの5年間を計画期間とする,宮城県循環型社会形成推進計画(第2期)を策定しています。第2期計画は,下記のリンクから御覧いただけます。

http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/junkan/sakutei.html

 

循環型社会形成のための目標について

 令和2年度を目標年次とした,一般廃棄物及び産業廃棄物の排出量,リサイクル率,最終処分率の目標と平成30年度時点の実績は次のとおりでした。

 

循環型社会形成のための目標
 項目

目標(令和2年度)

実績(平成30年度)
一般廃棄物排出量930g/人・日972g/人・日
リサイクル率30%24.8%
最終処分率12%11.7%
産業廃棄物排出量10,000千トン/年10,962千トン/年
リサイクル率35%35.6%
最終処分率1%1.7%

 一般廃棄物の排出量及びリサイクル率,産業廃棄物の排出量及び最終処分率については,令和2年度の目標には達していませんが,一般廃棄物の最終処分率,産業廃棄物のリサイクル率については令和2年度の目標を上回りました。

 

課題と各主体の取組について

 一般廃棄物及び産業廃棄物の目指すべき目標値のほかに,16の課題と各主体の取組(うち重点課題6)について定め,取組を促進していくこととしています。
 課題と各主体の取組については,下記の一覧表を御覧ください。

第2期宮城県循環型社会形成推進計画に係る実績一覧表 [PDFファイル/187KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)