トップページ > 子育て・教育 > 教育全般 > 教職員 > 教職員宿舎 入居者資格(県分)、地区別宿舎配置状況

掲載日:2022年6月16日

ここから本文です。

教職員宿舎 入居者資格(県分)、地区別宿舎配置状況

教職員宿舎

県及び市町村では,福利厚生事業の一環として安定した住環境を提供することにより,教職員の勤務意欲の増進を図るとともに,学校教育の円滑な運営に資するため,教職員宿舎を設置しその管理・運営を行っています。

入居者資格

  • 県職員宿舎規則第2条に定める職員(教育庁各課,教育事務所等,県立学校,小中学校等に勤務する県費負担教職員)

地区別宿舎配置状況

令和4年6月1日現在
共同宿舎 9棟 165戸
単独宿舎(校長宿舎等) 2棟 2戸
合計 11棟

167戸

共同宿舎地区別内訳
  地区 所在地 棟数 戸数
1 角田地区 角田市 1棟 16戸
2 仙台地区向山 仙台市 1棟 61戸
3 石巻地区 石巻市 1棟 24戸
4 迫地区 登米市 2棟 32戸
5 志津川地区 南三陸町 1棟 8戸
6 南気仙沼地区 気仙沼市 2棟 12戸
7 館山地区 気仙沼市 1棟 12戸
合計 9棟 165戸
  • 宿舎の入居状況はこちらをクリックするとご覧になれます。宿舎の入居状況

お問い合わせ先

福利課企画管理班:教職員宿舎

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
宮城県庁 15階

電話番号:022-211-3674

ファックス番号:022-211-3695

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は