ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農薬を使用する方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月24日更新

農薬の適正管理について

1.盗難や紛失防止

農薬は鍵のかかる保管庫や倉庫に施錠して保管してください。

2.ムダのない調製

散布液を必要量調製し,その都度,使い切るようにしてください。

3.農薬の安全使用

  1. 対象の農作物等への安全はもちろん使用者自身の安全を十分に確保し,飛散防止に努めながら周囲の環境への影響にも配慮して使用してください。
  2. 農薬使用基準に従って適正に使用してください。
  3. 農薬を散布する場合は事前に近隣住民への周知に努めてください。

4.農薬の適正処分

  1. 市町村で空容器の処分に対する対応が異なりますので,ゴミ処理を担当する部署等にお問い合わせください。
  2. 最終有効年月を過ぎた農薬は農薬としての効果の低下や変質等の問題が生じる恐れがあります。品質が劣化した農薬は使用せず産業廃棄物として適正に処分してください。

5.農薬の使用状況の記録

  1. 農薬を使用したときは,次のア~オの5項目を記録してくだい。
    ア.使用年月日
    イ.使用場所
    ウ.使用農作物
    エ.使用農薬の種類,名称
    オ.使用量,希釈倍数
  2. 使用状況を記録した帳簿は,農薬使用基準を守り,適正使用したことを自らが示すことのできる材料となります。また,帳簿を基に防除方法を見直すことで,次作以降の防除計画の参考にもなります。