ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

農作物等の技術対策情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月26日更新

台風8号に伴う農作物等の技術対策 令和3年7月26日

 台風第8号は,日本の東を北西へ進み,27日には東北地方から東日本に接近し,上陸するおそれがあります。 宮城県では,台風の影響で,大気の状態が非常に不安定となり,雷を伴った激しい雨が降り,大雨となる所がある見込みです(令和3年7月26日仙台管区気象台)。農業業関係施設や農作物の管理等に十分注意してください。

  • 技術対策情報

   台風第8号の接近に伴う農作物等の技術対策について [PDFファイル/341KB]

暴風雪及び寒害に伴う農作物等の技術対策 令和3年1月7日

 暴風雪に関する宮城県気象情報第2号(令和3年1月7日仙台管区気象台)によると,8日にかけて,低気圧が急速に発達しながら千島近海へ進むため,県東部では暴風雪となる見込みであり,7日夕方から7日夜遅くにかけて,暴風雪による被害に警戒するよう情報が出されています。農業関係施設や農作物の管理等に十分注意してください。

  • 技術対策情報

   暴風雪及び寒害に伴う農作物等の技術対策について」 [PDFファイル/250KB]

日照不足と長雨に農作物の技術対策 令和2年7月14日

 東北南部の日照不足と長雨に関する東北地方気象情報第1号(令和2年7月13日仙台管区気象台)によると,東北南部では,6月25日頃から曇りや雨の日が多くなっており,日照時間が少なく,降水量の多い状態が続いています。この状態は,今後10日間程度は続く見込みです。農作物の管理等に十分注意してください。

  • 技術対策情報

   日照不足と長雨に対する農作物の技術対策 [PDFファイル/241KB]

低温に対する農作物の技術対策 令和2年4月23日

 東北地方1か月予報(令和2年4月16日仙台管区気象台)によると,期間(4月18日~5月17日)の前半は気温がかなり低くなる予報となっています。農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

  • 技術対策情報

   低温に対する農作物の技術対策 [PDFファイル/173KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)