ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農業技術支援 農作物等の技術対策情報(更新:令和元年10月15日 台風第19号により浸水・冠水した農作物等の技術対策

農作物等の技術対策情報(更新:令和元年10月15日 台風第19号により浸水・冠水した農作物等の技術対策

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月9日更新

台風第19号により浸水・冠水した農作物等の技術対策 令和元年10月15日

 台風第19号に伴う豪雨等により,宮城県内で農作物の浸水・冠水被害発生が発生しています。品質や収量の低下が懸念されますので,今後の管理に注意願いいます。

  • 技術対策情報

   台風第19号により浸水・冠水した農作物等の技術対策 [PDFファイル/108KB]

台風第19号の接近に伴う農作物等の技術対策 令和元年10月9日

 大型で猛烈な台風第19号は,小笠原近海を1時間におよそ15キロの速さで北西に進んでいます(令和元年 台風第19号に関する情報第20号 気象庁予報部発表)。
 今後,進路を北よりに変え,宮城県には12日から13日にかけて接近する見込みです。台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

台風第10号の接近に伴う農作物等の技術対策 令和元年8月9日

 大型で非常に強い台風第10号は,9日9時には小笠原近海にあって,ほとんど停滞しています。台風は北上し,13日に西日本から東日本の太平洋側に暴風域を伴って接近する見込みです(令和元年 台風第10号に関する情報第25号 気象庁予報部発表)。
 今後,台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

高温に対する農作物等の技術対策 令和元年8月6日

 東北地方1か月予報(令和元年8月1日仙台管区気象台)によると,期間(8月3日~9月2日)のはじめは気温がかなり高くなる予報となっています。農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

低温と日照不足に対する農作物の技術対策 令和元年7月17日

 東北地方1か月予報(令和元年7月11日仙台管区気象台)によると,期間(7月13日~8月12日)のはじめは日照時間が少なく,気温の低い状態が続く予報となっています。農作物への影響が懸念されますので,注意願います。

大雪及び寒害に伴う農作物等の技術対策 平成30年12月27日

 12月30日頃にかけて,強い冬型の気圧配置となる(12月26日16時39分発表東北地方週間天気予報)ため,大雪や寒害による農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

台風第24号の接近に伴う農作物等の技術対策 平成30年9月28日

 大型で非常に強い台風第24号は,28日6時には,宮古島の南東約400キロをゆっくりとした速さで北西へ進んでいます(平成30年 台風第24号に関する情報第29号)。
 今後,日本列島を縦断することが予想されており,非常に強い勢力を維持したまま,宮城県には10月1日頃に最も接近する見込みです。台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

台風第21号の接近に伴う農作物等の技術対策 平成30年9月3日

 非常に強い台風第21号は,3日3時には,南大東島の東約260キロにあって,1時間におよそ20キロの速さで北北西へ進んでいます。台風は4日夜には強い勢力で日本海を北上し,5日はじめに日本海側沿岸に近づく見込みです(平成30年 台風第21号に関する情報宮城県気象情報第2号)。
 今後,台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物等への影響が懸念されますので,注意願います。

台風13号の接近に伴う農作物等の技術対策 平成30年8月8日

 強い台風第13号は,八丈島の東約190キロを1時間におよそ15キロの速さで北北西へ進んでいます。(平成30年 台風第13号に関する情報 第43号)。今後,北上することが予想されており,宮城県には,8月9日頃に接近・通過する見込みです。台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物への影響が懸念されますので注意願います。

 高温に対する農作物等の技術対策 平成30年7月20日

 高温に対する異常天候早期警戒情報(東北地方)が発表され,7月22日から約1週間,かなりの高温が予想されています。高温に対する農作物への影響が懸念されますので,下記の農作物等の技術対策により,農作物の管理等の対策を徹底して下さい。

  • 技術対策情報

      高温に対する農作物等の技術対策情報 [PDFファイル/218KB]

台風21号の接近に伴う強風及び大雨による農作物等の被害防止技術対策 平成29年10月20日

 大型で強い台風第21号は、フィリピンの東を1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいます(平成29年 台風第21号に関する情報 第8号)。今後,北上することが予想されており,宮城県には,10月23日~24日頃に接近・通過する見込みです。台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物への影響が懸念されますので注意願います。

  • 技術対策情報

      台風21号の接近に伴う強風及び大雨による農作物等の被害防止技術対策 [PDFファイル/219KB]

台風18号の接近に伴う強風及び大雨による農作物等の被害防止技術対策 平成29年9月14日

 非常に強い台風第18号は,14日8時現在宮古島の北北西約210キロにあって,1時間におよそ15キロの速さで北北西に進んでいます(平成29年 台風第18号に関する情報 第55号)。今後,日本列島を縦断することが予想されており,宮城県には,9月18日頃最も接近する見込みです。台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物への影響が懸念されますので,注意願います。

  • 技術対策情報

   台風18号の接近に伴う強風及び大雨による農作物等の被害防止技術対策 [PDFファイル/219KB]

日照不足と低温に伴う農作物の技術対策情報 第2号(水稲関係) 平成29年8月16日

 東北太平洋側では,8月1日頃から日照時間の少ない状態が続いており,8月10日に仙台管区気象台から,「東北太平洋側の日照不足と低温に関する東北地方気象情報 第1号」が発表され,日照不足と低温に関する注意喚起がなされております。8月15日に発表された週間天気予報においても,この状態は今後1週間程度は続く見込みです。下記の農作物等の技術対策を徹底して下さい。 

  • 技術対策情報

   日照不足と低温に伴う農作物の技術対策情報第2号(水稲関係) [PDFファイル/243KB]

日照不足と低温に伴う農作物の技術対策情報 平成29年8月10日

 東北太平洋側では,8月1日頃から日照時間の少ない状態が続いており,この状態は、今後10日間程度は続く見込みです。下記の農作物等の技術対策により,農作物の管理等の対策を徹底して下さい。

  • 技術対策情報

   日照不足と低温に伴う農作物の技術対策情報 [PDFファイル/236KB]

 

台風5号の接近に伴う農作物の技術対策情報 平成29年8月7日

 台風第5号は,室戸岬の南西約30キロを1時間におよそ20キロの速さで東北東へ進んでいます。
 中心の気圧は970ヘクトパスカル,中心付近の最大風速は30メートル,最大瞬間風速は45メートルで中心から半径90キロ以内では風速25メートル以上の暴風,また,中心から半径280キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いており,本県への影響が懸念されます。
 今後の気象情報に留意し,下記を参考に農作物の被害を最小限にとどめる対策をお願いします。

  • 技術対策情報

   台風5号の接近に伴う農作物の技術対策情報 [PDFファイル/253KB]

台風10号の接近に伴う農作物の技術対策情報 平成28年8月29日

 大型で非常に強い台風10号は,8月30日にかけて北日本から関東地方に接近し,上陸するおそれがあります。

 今後の台風の接近に伴い,強風及び大雨による農作物への影響が懸念されますので,十分注意願います。

  • 技術対策情報

   台風10号の接近に伴う農作物の技術対策情報 [PDFファイル/250KB]

高温に対する農作物等の技術対策情報 平成28年8月5日

 平成28年8月4日に,仙台管区気象台から「高温に関する異常天候早期警戒情報(東北地方)」が発表されました。

 発表によれば,東北地方では8月9日頃からの約1週間,かなりの高温(7日平均地域平年差+2.6℃以上)となる確立が30%以上と見込まれています。

 農作物等の管理に十分御注意願います。

  • 技術対策情報

  高温に対する農作物等の技術対策情報 [PDFファイル/214KB]

低温に伴う農作物の技術対策 平成28年7月13日

 平成28年7月11日に,仙台管区気象台から「低温に関する異常天候早期警戒情報(東北地方)」が発表されました。

 発表によれば,東北地方では7月19日頃からの約1週間,かなりの低温(7日平均地域平年差ー3.2℃以下)となる確立が30%以上と見込まれています。

 農作物等の管理に十分御注意願います。

  • 技術対策情報

  低温に伴う農作物の技術対策  [PDFファイル/106KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)