トップページ > くらし・環境 > 環境・エコ・エネルギー > 化学物質 > 化学物質管理(PRTR制度等)について

掲載日:2017年2月9日

ここから本文です。

化学物質管理(PRTR制度等)について

金属や化学物質から製品を作る際にもさまざまな化学物質が大気や水、土壌といった環境へ排出されています。PRTR制度は、その情報を把握するための仕組みです。

宮城県では、PRTR制度の普及及びデータ活用を図るとともに、平成19年度に、化学物質管理の方針等の作成に関するガイドラインとして「宮城県化学物質適正管理指針」を策定し、PRTR届出事業所等における化学物質の適正管理を図るとともに、事業者が主体となってのリスクコミュニケーションを実施するよう指導するなど、化学物質による危害の防止を図っております。

関連先リンク集

お問い合わせ先

環境対策課環境影響評価班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号13階南側

電話番号:022-211-2667

ファックス番号:022-211-2696

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は