ここから本文です。

インタビュー12_
狩野英孝さん

狩野英孝さん
櫻田山神社 第39代神主

No.11の動画 No.1の動画

活気を取り戻し始めた
ふるさと栗原。
美味しいごはんも、
面白い人もいっぱい!
田舎の魅力を
味わってください。

狩野さん1

今日は池袋の「宮城ふるさとプラザ」に伺っています。
実はここ、ロケでも、プライベートでも、
何回も来ているんですよ!店内にズラリと並んだ宮城県産品。
有名なお菓子や、(宮城県出身の自分にとって)懐かしいもので溢れています。
この「メン子ちゃんゼリー」なんて・・・
めちゃくちゃ懐かしい~っ!
おっと!今日は宮城県から「牛たん焼き」の
試食販売に来てらっしゃいますね・・・。
どれどれ試食を・・・うっ!うまいっ!間違いないうまさです。
そしてここに来ると、
結構、同郷の方々にお会いすることもできるんです。
今日なんて僕と同じ「築館中学校」の卒業生とお会いしました!
故郷を離れた東京で後輩と出会い「お互い頑張ろうな!」
なんて励まし合っちゃいました。
みんな宮城を思い出したくなると、
ここ(宮城ふるさとプラザ)に来るんでしょうね。
宮城の郷土料理って、めちゃくちゃ美味いから、
どうしても食べたくなるし・・・。
宮城の味からは逃れられないんですよ!

ここ数年は、芸人として活動する一方で、
栗原市の実家に戻り「神主」として務めることも多くなりました。
しっかりと家業を継いでいきたいという思いもありますし、
僕が宮城県の神社の神主をしていることで、
たくさんの方々に宮城県に興味を持ってもらい、
「あいつが神主をしている栗原市に行ってみようよ!」となる
きっかけになれば良いですね。
家の(櫻田山)神社にお参りして、その後栗原でご飯を食べてもらうとか・・・。
「次は、親や友達を連れてこようか!?」なんて思ってもらえたら良いなぁ。
以前は、地元に帰ると「寂しいなぁ・・・」と思っていたんですよ。
ところが最近、地元がちょっとずつ
活気を取り戻してきたと感じているんです。
若い人たちが(Uターンや移住で)栗原市に住んで、
誰も住まなくなった古民家などの空き家をリノベーションして
おしゃれなカフェを開いたりしているんです。
若い人たちが古民家を旅館として活用していたり・・・。
なんだか息を吹き返してきたぞ!と感じています。
そんな方々に話を伺うと、
「自然が豊かな栗原で子育てがしたい」っていうんですよね。
なるほどな!と感心しました。

皆さんにオススメしたい地元(県北)のスポットは・・・ふふふ。
「細倉マインパーク」です!
これはですね。B級テーマパークというよりは
・・・C・・・D・・・ん~F級ぐらいのテーマパーク(笑)
ぜひ多くの皆さんに行っていただきたいですね。
ここではネタバレしませんが、行けば絶対面白いと思います!

宮城県を楽しむ「心得」は、『宮城の田舎も面白い!』です。
美味しいごはん屋さんもありますし、絶景のスポットもあります。
県北の人もすごく面白いんですね!ズーズー弁でわーっ!とまくし立てられて(笑)
何を言っているのか、正直わからないと思いますが(笑)
とにかく人が面白いので、ぜひ行ってみてください!

PICK UP!
侍°ズ(サプライズ)
おすすめのモノ・場所をご紹介!

坊っちゃん石鹸

狩野さん2

熟練の伝統製法でつくる最高品質の純粋無添加石鹸。
厳選した食用品質の牛脂・ヤシ油(ココナッツオイル)・
軟水を独自の混合比で使用し、手づくりの伝統製法である、
釜炊き製法、ケン化法と枠練り法にこだわって製造。
素肌に優しく、しっとりと潤う「坊っちゃん石鹸」は、
赤ちゃんからご高齢の方まで、
昭和、平成、令和と世代を超えて選ばれている。

坊っちゃん石鹸製造・販売
株式会社畑惣商店
坊っちゃん石鹸製造についてはこちら(外部サイトへリンク)

PROFILE
櫻田山神社 第39代神主
狩野 英孝さん

宮城県生まれ宮城県栗原高等学校卒業後、俳優を志し上京。
2003年芸人としてデビュー。
「ラーメン つけ麺 僕、イケメン!」など、
イケメンぶりをアピールするネタで一世を風靡した。
シンガーソングライターとしても活躍するほか、最近ではYouTuberとしても活動。
チャンネル登録者100万人(2021年5月時点)を超える。
2016年、神主の資格を取得し、
度々実家の櫻田山神社で神主の仕事に従事している。

SURPRISE SPOT
侍°ズ(サプライズ)オススメの
宮城のスポットをご紹介!

Google Mapを見る(外部サイトへリンク)

細倉マインパーク

狩野さん3

1200年の歴史を持つ「鉱山跡」を活用した、
大自然に囲まれたテーマパーク。
細倉鉱山の坑道を実際に歩きながら、
当時の作業の様子などを学ぶことができる。
屋外に設置された、555メートルの
スライダーパークも人気。

【住所】
宮城県栗原市鶯沢南郷柳沢2-3
【電話】
0228-55-3215
【開園時間】
3月1日~11月30日 午前9時30分~午後5時
12月1日~2月末日 午前9時30分~午後4時
【休園日】
毎週火曜日・12月31日~1日1日
【入場料】
・観光坑道観覧 大人500円 中高生400円 小学生300円
・砂金掘り体験 大人、中高生500円 小学生400円
・スライダーパーク 1回300円 2回500円
※スライダーパークは4月から11月の土日祝日、夏休み中の運行