掲載日:2020年12月16日

ここから本文です。

決議 令和2年

宮城県議会Top条例・意見書等決議一覧

新型コロナウイルス感染症に係る差別や偏見、誹謗中傷の根絶に関する決議

新型コロナウイルス感染症は、全国的に感染拡大が続いており、本県においても、感染者が増加し、クラスターの発生が相次いでいる。県民は、感染拡大の防止に細心の注意を払いながら、社会経済活動の両立に向け、懸命に取り組んでいる。
このような中、本県議会においても議員の感染者の発生により多くの経験と教訓を得たところであるが、感染者とその濃厚接触者及び医療従事者等最前線で新型コロナウイルス感染症と闘う関係者並びにこれらの家族が、インターネットやSNS等の様々な媒体等によって、差別や偏見、心ない誹謗中傷を受けたり、憶測による誤った情報が拡散されたりするなど、人権を脅かす事例が数多く発生している。
こうした行為は当事者を深く傷つけ、平穏な社会生活を送る妨げになるのみならず、感染者等が萎縮し、濃厚接触者等の情報提供を拒んだり、医療従事者の疲弊による医療体制の崩壊など深刻な事態を招きかねない。
新型コロナウイルス感染症は、誰もが感染し、誰もが気付かぬうちに他に感染させる可能性があること、誹謗中傷等は決して許されない行為であること、そして誰もが誹謗中傷等の加害者にも被害者にもなり得ることを県民一人一人が十分に認識した上で、思いやりを持って冷静に行動することが求められている。
よって、本県議会は、より一層の感染防止策を講じていくとともに、新型コロナウイルス感染症に係る差別や偏見、誹謗中傷の根絶に向けて全力を挙げて取り組んでいく。

右、決議する。

令和2年12月16日

宮城県議会

お問い合わせ先

議会事務局政務調査課 政策法令班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号

電話番号:022-211-3593

ファックス番号:022-211-3598

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?