ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす新産業振興課KCみやぎ推進ネットワーク

KCみやぎ推進ネットワーク

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月11日更新

KCみやぎ推進ネットワークは,平成17年度に活動を開始した身近な大学・高専等が企業の皆様からの技術相談にワンストップで対応するネットワークです。

KCみやぎ推進ネットワーク地域企業向け技術相談のネットワークです―

県内外の大学,高専などが連携して地域企業の皆様のニーズにお応えするため,学術機関の技術相談のワンストップ対応をはじめ,経済・産業団体,支援機関,金融機関などの支援メニューと合わせて,技術相談から技術指導,事業化までの各種支援を行っています。

新着情報

平成31年  4月11日 KCみやぎ産学共同研究会の企画提案を募集します。

平成31年 1月31日 「品質工学の基礎セミナー」を開催します。

平成30年 8月17日 コラボレーション事例を追加しました。

平成30年 8月17日 KCみやぎ産学共同研究会のテーマを公開しました。

平成30年 4月13日 KCみやぎ産学共同研究会の企画提案を募集します。(※募集を終了しました。)

平成30年 1月30日 「現場に役立つ金属材料セミナー」を開催しました。

平成29年12月  1日 「現場に役立つ金属材料セミナー」を開催します。

平成29年 9月15日 KCみやぎ産学共同研究会のテーマを公開しました。

平成29年 6月29日 KCみやぎ産学共同研究会の企画提案を再募集します。(※募集を終了しました。)

平成29年 6月 1日 コラボレーション事例を追加しました。

平成29年 4月27日  KCみやぎ産学共同研究会の企画提案を募集します。(※募集を終了しました。)

 

ワンストップ技術相談

技術相談の流れ

お客様(地域企業)からKCみやぎ技術相談窓口(宮城県産業技術総合センター)に相談いただくと,窓口の職員がご相談内容・ご要望を詳しくお伺いします。

その後,産業技術総合センターや地域の学術機関が協力して,課題の解決に向けて一緒に考え行動いたします。

KC技術相談

技術相談のご案内 [PDFファイル/146KB]

申込方法

ご相談内容及びご連絡先等を明記の上,相談窓口までメール又はFAXでお申込みください。

KCみやぎ技術相談窓口(宮城県産業技術総合センター)

〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通二丁目2番地

宮城県産業技術総合センター 企画・事業推進部 基盤技術高度化支援班

TEL:022-377-8700 FAX:022-377-8712 E-mail:kc[a]pref.miyagi.lg.jp([a]を@に変えて送信してください。)

記載事項

  1. ご相談内容
  2. ご連絡先(会社名,ご所属・ご役職,お名前,会社所在地,電話番号,メールアドレス,FAX番号)

KCみやぎ技術相談シート [PDFファイル/73KB]

 

KCみやぎ産学共同研究会

 KCみやぎ推進ネットワーク構成機関が企画・提案し,県内企業の参画を得て実施する産学共同研究会です。

 KCみやぎ推進ネットワーク構成機関の研究者が持つシーズやアイデアの共有・実践を通して,地域企業の技術力・提案力・研究開発力の向上を目指しています。

 シーズ共有・テーマ探索型,実行・成長型,学生参画型,テーマ指定型の4タイプの研究会を募集します。

 KCみやぎ産学共同研究会案内チラシ [PDFファイル/683KB]

研究会の種別

○学術機関の研究者と県内企業で

  1. シーズ共有・テーマ探索型  200千円以内/年 3件程度

 構成機関と企業とが,勉強会やセミナーなどを通じて,テーマ探索や研究シーズ,企業の課題に対する理解を深め解決すべき課題を探索することで企業の提案力を向上させ,実行・成長型などへ発展することを目指すもの

  1. 実行・成長型  500千円以内/年 4件程度

 「1.シーズ共有・テーマ探索型」において解決すべき課題がある程度明確になった(又はそれと同等の準備・検討がなされた)テーマの実践を通じて,企業の技術力,研究開発力を向上させ,将来的に共同研究や競争的資金への応募などへ発展することを目指すもの

○学術機関の研究者と学生と県内企業で

  1. 学生参画型  500千円以内/年 2件程度

 企業と学生が協働することにより,地域人材の育成に寄与することを目指すもの

  1. テーマ指定型  1,800千円以内/年 1件程度

 食産業をテーマに,企業と学生が協働し,放射光施設を活用した商品開発,商品のブランド化と結びついた観光施策,それらを総合した地域づくりの実施可能性についての調査を行うことで,地域づくり及び地域人材の育成に寄与することを目指すもの

募集期間

 シーズ共有・テーマ探索型,実行・成長型,学生参画型  平成31年4月11日(木曜日)から令和元年5月10日(金曜日)まで

 テーマ指定型                            平成31年4月11日(木曜日)から平成31年4月26日(金曜日)まで

応募方法

 詳細は下記の募集要領をご覧ください。

  平成31年度「KCみやぎ産学共同研究会」の企画提案に関する募集要領 [PDFファイル/269KB]

  平成31年度「KCみやぎ産学共同研究会(テーマ指定型)」の企画提案に関する募集要領 [PDFファイル/258KB]

  平成31年度企画提案書(シーズ共有・テーマ探索型) [Wordファイル/54KB]

  平成31年度企画提案書(実行・成長型) [Wordファイル/53KB]

  平成31年度企画提案書(学生参画型) [Wordファイル/54KB]

  平成31年度企画提案書(テーマ指定型) [Wordファイル/62KB]

  経費見積書 [Excelファイル/38KB]

書類の提出先,お問い合わせ先

宮城県産業技術総合センター 企画・事業推進部 基盤技術高度化支援班

〒981-3206 仙台市泉区明通二丁目2番地

電話 022-377-8700, FAX 022-377-8712, e-mail kc[a]pref.miyagi.lg.jp

(参考)平成30年度委託テーマ

平成30年度委託研究会テーマ及び研究代表者一覧(シーズ共有・テーマ探索型)
テーマ代表研究者所属機関代表研究者

足こぎ車椅子の認知・普及に向けた軽量・小型化

東北学院大学鈴木 利夫
AI活用ビジネス案件を受託できる位の Deep Learning・Machine Learning の実践的活用技術の構築宮城大学富樫 敦

 

平成30年度委託研究会テーマ及び研究代表者一覧(実行・成長型)
テーマ代表研究者所属機関代表研究者

レーザー表面処理を用いたマルチマテリアル化に関する技術開発と応用展開

仙台高等専門学校佐藤 一志
診療看護師が行う特定行為である「褥瘡又は慢性創傷の治療における血流のない壊死組織の除去」スキル維持に必要な褥瘡部処置モデルの開発東北文化学園大学工藤 剛実
デジタルエンジニアリング技術を活用した歴史的資源の復元および地域コミュニティ増進への取組東北工業大学中島 敏

足の不自由な方の歩行訓練時の機能評価用歩行車の研究

東北工業大学丸山 次人

 

平成30年度委託研究会テーマ及び研究代表者一覧(学生参画型)
テーマ代表研究者所属機関代表研究者

こども病院におけるコミュニケーションツールの研究

宮城大学鹿野 護
新たなチルド加工食品の開発宮城大学

毛利 哲

地域ブランドにおける商品セットとデザインプロデュースに関する考察(2)~ 一次産業振興での地域づくりにおけるデザインの役割 ~

宮城大学伊藤 真市

ウレタン・樹脂素材を使用したドラッグストア商品の企画とデザイン開発

東北工業大学坂手 勇次

 

KCみやぎスキルアップセミナー「品質工学の基礎セミナー」

開発・設計段階での性能が製造工程や市場で再現しなかった経験はありませんか。

未然防止のための評価技術とも称される品質工学の考え方について,事例を交えながらご紹介します。また,品質工学の様々な手法のうち,機能性評価について,簡単な実習を通じて体験していただきます。

日時

平成31年2月26日(火曜日) 10時00分~12時00分※
                  13時15分~16時30分
平成31年3月 5日(火曜日) 10時00分~16時30分
 ※初回講義のみの受講可能。初回講義は管理監督者の方の同席をオススメします。

場所

宮城県産業技術総合センター(仙台市泉区明通二丁目2番地)
 

講師

宮城教育大学 名誉教授 小野 元久 氏

内容

  • 2/26(火曜日) 10時00分~12時00分 品質工学概論 ~管理監督者と一緒に~ ※
  • 2/26(火曜日) 13時15分~16時30分 機能性評価
  • 3/5(火曜日) 10時00分~12時00分 機能性評価~実習~
  • 3/5(火曜日) 13時15分~16時30分 パラメータ設計,MTシステム

※初回講義のみの受講可能

申込方法

参加申込書 [その他のファイル/316KB]に必要事項をご記入の上,2/21(木曜日)までに下記宛てFAXまたは電子メールで送付するか,参加者の所属,氏名,連絡先を明記し,電子メールで下記宛て送付ください。
なお,実習にパソコンを使用しますので,各自お持ちください。(応相談)
 

申込・問合せ先

宮城県 経済商工観光部 新産業振興課 産学連携推進班
 TEL 022-211-2721 FAX 022-211-2729
 E-MAIL kc@pref.miyagi.lg.jp

 

KCみやぎスキルアップセミナー「現場に役立つ金属材料セミナー」

 平成30年1月16日と26日に,生産,技術開発部門から品質検査・管理・保証に関わる技術者を対象に,現場に役立つ金属材料セミナーを開催しました。

 当日は東北大学金属材料研究所教授の今野豊彦氏を講師に迎え,ものづくり現場における実際のトラブル事例等をもとに,材料科学の基礎から最新の解析手法まで学ぶ機会となりました。

内容

  • 講義の様子1月16日(火曜日)

基礎編 金属材料のプロセッシング ~熱処理から表面処理まで~

  • 1月26日(金曜日)

応用編 現場におけるトラブルとその解決法 ~最新の解析手法をどのように現場に活かすか~

 

ネットワーク構成機関

区分機関名
 

大学・高専等

(相談窓口)

石巻専修大学

(開放センター)

一関工業高等専門学校

(地域共同テクノセンター)

仙台高等専門学校

(企画室連携・国際交流係)

東北学院大学

(産学連携推進センター)

東北工業大学

(地域連携センター)

東北職業能力開発大学校

(援助計画課)

東北大学

(産学連携機構)

東北文化学園大学

(地域連携センター)

宮城教育大学

(研究・連携推進課)

宮城大学

(地域連携センター)

国立研究開発法人産業技術総合研究所

(東北センター)※

山形大学

(国際事業化研究センター)※

支援機関

(公財)岩手県南技術研究センター

(株)インテリジェント・コスモス研究機構(公財)仙台市産業振興事業団
(株)テクノプラザみやぎ(公財)みやぎ産業振興機構 
経済・産業団体仙台商工会議所(一社)みやぎ工業会 
金融機関(株)七十七銀行(株)三井住友銀行東北法人営業部(株)日本政策金融公庫仙台支店

地域企業の技術支援のため,大学・高専等及び宮城県は基盤技術高度化に係る相互協定を締結しています。(※の機関とは覚書を交換)

 

関連ツール

宮城県内で機器の開放を実施している機関

コラボレーション事例集(平成30年8月改訂版) [PDFファイル/1.89MB]

 KCみやぎ推進ネットワークに参画している各機関の取組を知っていただくために,地域企業の皆様と学術機関,経済産業団体,支援機関,金融機関がコラボレーションし取り組んだ事例の一部を紹介します。

 

お問い合わせ

1.KCみやぎの活動に関すること

 ○KCみやぎ推進ネットワーク事務局(宮城県経済商工観光部新産業振興課)

  〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3-8-1

   宮城県経済商工観光部 新産業振興課 産学連携推進班

   TEL:022-211-2721 FAX:022-211-2729 e-mail:shinsanr[a]pref.miyagi.lg.jp([a]を@に変えて送信してください。)

2.技術相談に関すること

 ○KCみやぎ技術相談窓口(宮城県産業技術総合センター)

  〒981-3206 宮城県仙台市泉区明通2-2

   宮城県産業技術総合センター 企画・事業推進部 基盤技術高度化支援班

   TEL:022-377-8700 FAX:022-377-8712 E-mail:kc[a]pref.miyagi.lg.jp([a]を@に変えて送信してください。)

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)