トップページ > しごと・産業 > 産業支援・企業支援 > 先端・次世代産業 > みやぎカーインテリジェント人材育成センター研修 講座案内

掲載日:2021年7月28日

ここから本文です。

みやぎカーインテリジェント人材育成センター研修 講座案内

今年度の受講申込・受講案内(シラバス)については令和3年度みやぎカーインテリジェント人材育成センター研修についてをご覧ください。

研修概要

みやぎカーインテリジェント人材育成センター研修

  • 開催期間:8月5日(木曜日)~9月6日(月曜日)
  • 受講料:無料
  • 募集対象:自動車産業に興味のある下記の学生(学部や専攻は問いません)
    • (1)東北7県(新潟県を含む)の大学・高専・専門学校等の学生
    • (2)宮城で就職を考えている首都圏等の大学・高専・専門学校等の学生

講座内容

  • 令和3年度は新型コロナウイルス感染症対策として,一部講座(B1・B2講座)をオンライン形式・対面形式を選択できるハイブリッド型で実施します。
  • 講座は共通分野4講座と専門分野5講座によるカリキュラムで構成しています。
  • 全9講座の中から興味のある分野の講座を選択して受講が可能です。また,オンライン形式は,オンデマンド型講義のため,場所・時間の制限なく受講できますので,多くの皆様の受講をお待ちしております。

共通分野

B1「生産・開発」【オンライン受講可】

自動車メーカーや自動車部品メーカーの現役技術者等から,自動車産業の状況,企業の取組事例などを講義形式で学びます。

B1講座写真1 B1講座写真2

B2「機能・構造」【オンライン受講可】

自動車部品(エンジン等)の分解・組立実習を通じて,自動車の機能,仕組みを学びます。

B2講座写真1 B2講座写真2

共通分野のうち,B3「工場見学」・B4「先輩社員との交流座談会」は,今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。

専門分野

C1「デジタルエンジニアリング講座」

自動車だけでなくものづくり全般で必要となる技術であるCAEのソフト操作実習や構造モデル作成に向けたグループワークを通じて,CAEによる製品モデルのシミュレーション方法を学びます。

※大変申し訳ございませんが,今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止とさせていただきます。

C1講座写真1 C1講座写真2

D1「車載製品の設計・開発」

自動車部品の設計・開発に関する基礎知識や手法・心構えなどについて,講義・グループワークを通じて理解を深めます。

D1講座写真1 D1講座写真2

E1「自動車組込みシステム」

組込みユニットを活用して,ECUのプログラミング方法を学びます。

E1講座写真1 E1講座写真2

E2「MBD(モデルベース開発)」

車両型ロボットのプログラミング実習等を通じて,モデルベース開発を活用した製品開発について学びます。

E2講座写真1 E2講座写真2

研修の様子(動画) ※音が出ますのでご注意ください

動画ダウンロード[MP4ファイル/27.24MB]

F1「AI・IoT基礎(スマート工場)」

令和3年度より新たに始まる講座で,ボードコンピュータである「RaspberryPi」を使用した実習を通してIoTの基礎を学ぶとともに,物体を識別するAIモデル(判定機)を作成し,AI構築の代表的な手法を学びます。

お問い合わせ先

自動車産業振興室技術支援班

宮城県仙台市青葉区本町3-8-1
宮城県庁14階北側

電話番号:022-211-2533

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は