ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす大崎地方ダム総合事務所化女沼ダム環境美化活動(令和3年度)

化女沼ダム環境美化活動(令和3年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月18日更新

令和3年4月7日(水曜日)化女沼ダム周辺環境美化活動の報告

 今年度1回目の活動が化女沼ダムスマイルサポーターの『宮城県建設業協会大崎支部』の主催により行われました。今回の活動には、宮城県建設業協会大崎支部に所属している、大崎地域に本社を置く建設会社の社員及び化女沼ダム管理者である宮城県大崎地方ダム総合事務所の職員の合わせて約40人が参加し、美化活動を行いました。

 約2時間の活動では、桜を植樹しているダム貯水池周辺の草刈り、枯れ枝の伐採、側溝清掃などの作業を行っていただきました。

 活動の結果、見通しが良くなり道路からダム貯水池を望めるようになりました。ありがとうございました。

 今後とも、宮城県建設業協会大崎支部と協力し、化女沼ダム周辺の環境維持に努めて参ります。

写真
当日の様子

20210407pic1

20210407pic2

20210407pic3

集合された作業員の皆様作業の様子

令和3年4月11日(日曜日)化女沼ダム周辺環境美化活動の報告

 令和2年4月11日(土曜日)、化女沼ダム湖畔化女沼ダムスマイルサポーターである『化女沼2000本桜の会』主催による観桜会・環境美化活動が実施されました。

 今年は新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から「化女沼ダム2000本桜の会」と関係者のみで実施され、総勢約80名で行いました。

 ダム周遊道路(3.5km)や周辺施設の清掃活動を行い、回収したゴミの量は大崎市指定のゴミ袋で可燃ゴミ31袋、資源ゴミ22袋を回収しました。その他に粗大ゴミとして古タイヤ13本等の回収も行いました。

 今年初の活動であったこともあり、大量のごみが回収されました。

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
31袋22袋古タイヤ13本、大型ゴミ箱1個、ビーチチェア1台、廃材

 

当日の様子

20210411pic1

20210411pic2

20210411pic3

開会の挨拶集合写真回収されたゴミ

令和3年4月25日(日曜日)化女沼ダム周辺清掃活動の報告

 化女沼ダムスマイルサポーターの『長者を想う会』主催による今年度第1回目のダム湖周辺清掃活動が実施されました。春の暖かい日差しの下行われた今回の活動では、長者を想う会及びダム管理者である大崎地方ダム総合事務所より合わせて8人が参加し、ダム周辺道路(3.5km)や周辺施設の清掃活動を行いました。

 約1時間の清掃活動の結果、大崎市指定のごみ袋で可燃ごみ10袋、資源ごみ4袋を回収しました。

 

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
10袋6袋-

 

当日の様子

20210425pic1

20210425pic2

20210425pic3

参加者のみなさま作業の様子回収されたゴミ

 

化女沼2000本桜の会が緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました。

大崎地方ダム総合事務所が管理する化女沼ダムの環境美化活動を行っている、『化女沼2000本桜の会』が令和3年度緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰を受賞しました。

緑化推進運動功労者内閣総理大臣表彰とは、緑化活動の推進、緑化思想の普及啓発に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、関係各省庁からの推薦に基づき、内閣総理大臣が表彰を行うものです。

表彰は令和3年4月23日(金曜日)憲政記念館にて行われた「第15回みどりの式典」で授与されました。

 
記念撮影表彰状表彰楯
r3ryokkahyousyou1r3ryokkahyousyou2r3ryokkahyousyou3

 

<功績の概要>

 『化女沼2000本桜の会』は、西暦2000年を契機に自然豊かな化女沼ダムに、市民一人一人のボランティア、郷土愛と奉仕の心によって2,000本の桜を植樹し、これを継続しながら21世紀には県内有数の桜の名所になるようにと、平成11年4月に結成した。

翌年の平成12年4月に行われた植樹式から20年にわたり活動を継続し、これまでに約2,800本の桜をダム湖周辺に植樹し、下草刈りや病害虫防除等の地道な環境整備活動を精力的に実施している。

 また、市民の憩いの場でもあるダム湖周辺の環境美化及び保全の意識を高めてもらおうと、地元住民や企業とともに実施するダム湖周辺の清掃活動や、地元小学校へ環境整備の必要性に関する出前授業(生徒との清掃活動を含む)を毎年実施するなど、様々な機会を通じて、水辺環境保全・緑化活動の普及啓発に大きく貢献している。

 さらに、行政機関と連携し、自然環境、文化財等と住民のふれあいを目的に展開されているトレッキングコースの誘致に努めるなど、自然と人間が共存し、化女沼周辺の環境が持続的に維持あれるような仕組みづくりにも取り組んでいる。

 

令和3年5月19日(水曜日)化女沼ダム周辺清掃活動の報告

 化女沼ダムスマイルサポーターの『化女沼2000本桜の会』主催によるダム湖周辺清掃活動が実施されました。 

 化女沼2000本桜の会をはじめ、大崎市役所及びダム管理者である大崎地方ダム総合事務所の総勢17名にて主にダム周回道路(3.5km)の清掃活動を行いました。

 約1時間の清掃活動の結果、大崎市指定のごみ袋で可燃ごみ19袋、資源ごみ2袋を回収しました。その他のごみとしては、ダンボールが回収されました。

 化女沼ダム周辺を利用される皆様におかれましては、引き続きごみの持ち帰りにご協力いただきますようお願いします。

 

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
19袋2袋ダンボール1個

 

当日の様子

20210519pic1

20210519pic2

20210519pic3

佐々木会長による開会のあいさつ参加者のみなさま回収されたゴミ

令和3年5月30日(日曜日)化女沼ダム周辺清掃活動の報告

 化女沼ダムスマイルサポーターの『長者を想う会』主催によるダム湖周辺清掃活動が実施されました。

 長者原スマートICから東側の道路の清掃を行い、非常に多くのゴミが落ちておりました。

 清掃活動の結果、大崎市指定のごみ袋で可燃ごみ8袋、資源ごみ5袋を回収しました。

 

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
8袋5袋-

令和3年6月16日(水曜日)化女沼ダム周辺清掃活動の報告

 化女沼ダムスマイルサポーターの『化女沼2000本桜の会』主催によるダム湖周辺清掃活動が実施されました。 

 化女沼2000本桜の会をはじめ、大崎市役所及びダム管理者である大崎地方ダム総合事務所の総勢24名にて主にダム周回道路(3.5km)の清掃活動を行いました。

 約1時間の清掃活動の結果、大崎市指定のごみ袋で可燃ごみ8袋、資源ごみ1袋を回収しました。その他のごみとしては、傘が回収されました。

 化女沼ダム周辺を利用される皆様におかれましては、引き続きごみの持ち帰りにご協力いただきますようお願いします。

 

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
8袋1袋傘8本

 

当日の様子

20210616pic1

20210616pic2

20210616pic3

佐々木会長による開会のあいさつ作業の様子回収されたゴミ

令和3年6月27日(日曜日)化女沼ダム周辺清掃活動の報告

 化女沼ダムスマイルサポーターの『長者を想う会』主催によるダム湖周辺清掃活動が実施されました。

 今回の活動では、長者を想う会及びダム管理者である大崎地方ダム総合事務所より合わせて6人が参加し、ダム周辺道路(3.5km)や周辺施設の清掃活動を行いました。

 約1時間の清掃活動の結果、大崎市指定のごみ袋で可燃ごみ7袋、資源ごみ1袋を回収しました。

 

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
7袋1袋-

 

当日の様子

20210627pic1

20210627pic2

20210627pic3

ゴミ散乱状況作業の様子回収されたゴミ

令和3年7月17日(土曜日)化女沼ダム周辺環境美化活動の報告

 化女沼ダム湖畔化女沼ダムスマイルサポーターである『化女沼2000本桜の会』主催による市民一斉清掃活動が実施されました。

 本活動では総勢約60名が参加し、ダム周遊道路(3.5km)や周辺施設の清掃活動や地元業者に協力いただき、ダム湖周辺に放置されていた粗大ゴミの回収も行いました。

 約2時間の清掃活動で回収したゴミの量は大崎市指定のゴミ袋で可燃ゴミ13袋、資源ゴミ4袋を回収しました。その他に粗大ゴミとしてマッサージチェアや鉄製の荷台、船等の回収も行いました。

 今回の活動により、ダム湖周辺で長年放置されていた粗大ゴミを全て回収することが出来ました。

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
13袋4袋マッサージチェア、座椅子、荷台×2、カヤック

 

当日の様子

20210717pic1

20210717pic2

20210717pic3

開会の挨拶カヤック回収作業回収されたゴミ

令和3年7月25日(日曜日)化女沼ダム周辺清掃活動の報告

 化女沼ダムスマイルサポーターの『長者を想う会』主催によるダム湖周辺清掃活動が実施されました。

 今回の清掃活動では4名が参加しました。

 清掃活動の結果、大崎市指定のごみ袋で可燃ごみ2袋、資源ごみ1袋を回収しました。

 

 今後とも関係機関と協力しながらダム湖周辺の環境美化に取り組んで参ります。

 

回収ゴミの内訳
可燃ゴミ資源ゴミその他
2袋1袋-