ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす農村振興課平成20年度農業水利研修会を開催

平成20年度農業水利研修会を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新
  1. 目的
    河川管理者や水利権申請者,利水者の立場から農業水利に係る話題や課題などの講義により,水利使用の現状を把握し問題意識を深め,より良い農業水利のための専門的知識・能力を身につけることを目的に開催しました。
  2. 日時
    平成21年3月3日(火曜) 午後1時30分から4時40分まで
  3. 場所
    宮城県自治会館 203会議室(青葉区上杉1-2-8)
  4. 参集範囲
    県内土地改良区,宮城県土地改良事業団体連合会,市町村,県の農業水利担当者
  5. 受講者数
    60名
  6. 研修内容
    1. 「水利用と水利権」
      水利用の仕組みや水利権の種類・区分等の説明
      講義時間:1時間
      講師:東北地方整備局河川部 水政調整官 中山恵一
    2. 「水利権協議をめぐる最近の話題」
      農業用ダムの未利用水に関する農水省の見解,環境用水について
      講義時間:1時間
      講師:東北農政局農村計画部農村振興課 水利計画官 斎藤雄太
    3. 「水利権における河川法手続の徹底」
      許可工作物の新築改築の事例,河川法未手続き事例とその再発防止策
      講義時間:25分
      講師:宮城県農村振興課広域水利調整班 主任主査 菅野正孝
  7. 主催
    宮城県
  8. 共催
    宮城県土地改良事業団体連合会
  9. 受講者アンケート集計結果
    受講者アンケートの集計結果については,こちらをご覧ください。(PDF形式58KB)

研修受講状況の写真 研修受講状況

研修受講状況の写真 研修受講状況

平成19年度農業水利研修会について


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)