ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす農村振興課平成19年度農業水利研修会を開催

平成19年度農業水利研修会を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

平成19年度 農業水利研修会を開催しました!!

  1. 目的
    河川管理者や水利権申請者,利水者の立場から農業水利に係る話題や課題などの講義により,水利使用の現状を把握し問題意識を深め,より良い農業水利のための専門的知識・能力を身につけることを目的に開催しました。
  2. 日時
    平成19年8月28日(火曜) 午後1時から4時30分まで
  3. 場所
    宮城県土地改良会館5階大会議室(青葉区上杉二丁目2-8)
  4. 参集範囲
    県内土地改良区,宮城県土地改良事業団体連合会,市町村,県の農業水利担当者
  5. 受講者数
    85名
  6. 研修内容
    1. 「農業水利と河川水利の諸問題」
      水利権の仕組み,渇水時の調整や環境用水などの農業水利と河川水利に関する諸問題や話題についての紹介
      講義時間:1時間
      講師:元日本大学生物資料科学部教授 岡本雅美
    2. 「川を知ろう」
      河川法に基づいた河川に関する基本的事項と河川管理,河川整備の取り組みについての紹介
      講義時間:40分
      講師:東北地方整備局河川部地域河川課 課長補佐 高橋忠良
    3. 「水利権協議をめぐる最近の話題」
      水利権協議における利両者側と許可権者側から見る視点の違いや環境用水の水利権に関する話題等を紹介
      講義時間:1時間
      講師:東北農政局農村計画部農村振興課 水利計画官 樋口康平
    4. 実例紹介「黒川尻用水・澄川用水」
      黒沢尻用水・澄川用水の具体的な実例を基にかんがい用水施設の歴史や水利権協議に関する話題を紹介
      講義時間:30分
      講師:大河原地方振興事務所農業農村整備部 技術次長 浅野直明
  7. 主催
    宮城県
  8. 共催
    宮城県土地改良事業団体連合会
  9. 受講者アンケート集計結果
    受講者アンケートの集計結果については,こちらをご覧ください。(PDF形式11KB)

研修受講状況の写真 研修受講状況


研修受講状況の写真 研修受講状況


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)