ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興河川・ダム・海岸県内の河川情報鳴瀬川水系河川整備計画(案)に対する意見提出手続きの結果と御意見・御提言への対応方針について

鳴瀬川水系河川整備計画(案)に対する意見提出手続きの結果と御意見・御提言への対応方針について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月14日更新

鳴瀬川水系河川整備計画(案)への意見提出手続きの結果について


  •  宮城県及び国土交通省東北地方整備局では,「鳴瀬川水系河川整備計画(案)【大臣管理区間】・【知事管理区間】」について,平成26年2月12日から平成26年3月13日の間,ホームページ等を通じ県民のみなさまの御意見等を募集しました。
  • この結果,1人から合計2件の貴重な御意見・御提言を頂きました。御協力ありがとうございました。
  • 頂いた御意見等に対する対応方針については,以下のとおりです。

 

御意見などへの対応方針
箇所御意見・御提言の内容(要旨) 

国土交通省東北地方整備局及び宮城県の対応方針

鳴瀬川(1)・(2)圏域,

吉田川圏域

 洪水調整および生活用水の確保又は発電などといった多目的ダムは我が国における貴重な構造物であり,今後も事業の進捗を支持していきたい。 当意見については,事業に対する意見とさせて頂き,今後関係機関等と調整を図りながら,事業完成を目指して参ります。

鳴瀬川(1)・(2)圏域,

吉田川圏域

 震災前の生活をとり戻した方々は,まだ一部であります。引き続き,復旧に向けた計画を実行に移していただき,「災害に強い国」を構築していただきたい。