ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アートみやぎ 2007

出品目録

展覧会概要
 会期: 2007年1月30日(火) - 2007年4月8日(日)
休館:月曜日。ただし、2月12日は開館
料金:一般800円(700円)、高校大学生400円(300円)、小中学生300円(200円)
ただし、( )は20名以上の団体料金

 過去2回開催してきた宮城県ゆかりの現代作家の仕事を紹介するシリーズ展の第3回展です。前回の2003年展以降に、個展やそれに準ずる規模のグループ展などを通じて注目すべき創作、発表活動を行ってきた本県在住もしくは出身の作家たちの作品を展示します。出品作家は、石川舜(絵画)、及川聡子(絵画)、翁 譲(彫刻)、加藤千尋(現代造形)、木伏大助(絵画)、佐藤淳一(写真)、タノタイガ(現代造形)、樋口佳絵(絵画)の8名です(五十音順)。会期中には下記の日程で作家が会場で自作を語るアーティスト・トークも開催します。

関連事業

アーティスト・トーク

概要
日時:2007年 2月11日(日)午後1時 -  及川聡子
2007年 2月11日(日)午後3時 -  樋口佳絵
2007年 2月18日(日)午後1時 -  翁 譲(パフォーマンス:遠藤豊+熊地勇太)
2007年 2月18日(日)午後3時 -  石川舜
2007年 3月11日(日)午後1時 -  タノタイガ
2007年 3月11日(日)午後3時 -  加藤千尋
2007年 3月18日(日)午後1時 -  佐藤淳一
会場:2階展示室入口集合
お申込み:お申込みは不要ですが、「アートみやぎ 2007」の観覧券が必要です。なお、トーク開催日はトークの時間帯に限り半券のご提示により再入場ができます。

プロフィール

石川舜 (いしかわ・しゅん)
1936年仙台市生まれ。1953年国画会美術研究所に入り川口軌外に学ぶ。その後鳥海青児に師事。1959年仙台に帰り、仙台アンデパンダンなど前衛展に参加し、実験的な絵画やパフォーマンス作品を発表してきた。近年は大画面の油彩に取り組んでいる。仙台市在住。

及川聡子 (おいかわ・さとこ)
1970年仙台市に生まれ。1993年東京造形大学日本画科卒業。東京学芸大学大学院修了。2004年の佐藤美術館(東京)では墨と箔による表現を、翌年のワッツ・アート・ギャラリー(仙台)の個展では透明感のある日本画を発表。2006年宮城県芸術祭賞受賞。宮城県柴田町在住。

翁 譲 (おきな・ゆずる)
1947年仙台市に生まれ、高校までを仙台で過ごす。1971年多摩美術大学彫刻科卒業。1970年代から人体をモティーフにした写実的な彫刻を制作。近年は木の素材感を残した作風へと推移し、他ジャンルのアーティストたちとのコラボレーションも展開している。東京都在住。

加藤千尋 (かとう・ちひろ)
1974年仙台市に生まれ、高校までを仙台で過ごす。2003年東京藝術大学絵画科油画専攻卒業。同大学大学院修了。空想の植物のような精緻な立体造形をインスタレーションとして発表している。2005年「夏の蜃気楼」(群馬県立館林美術館)に出品。東京都在住。 

木伏大助 (きぶし・だいすけ)
1969年新潟県に生まれ、現在宮城県大和町に在住。知的障碍をもつが、家庭や施設で幼い頃から絵に親しむ。ポスターや看板を記憶で描き、特に映画ポスターに強い関心をもつ。2005年「日常の冒険者たち」(国立民族学博物館)、2006年「記憶の物語」(もうひとつの美術館)等に出品。

佐藤淳一 (さとう・じゅんいち)
1963年宮城県加美町に生まれる。1987年東北大学工学部卒業後、武蔵野美術大学短大部に学ぶ。90年代半ばから大型カメラやピンホール・カメラで水門を撮影した写真を制作。近年はデジタルの特性を活かした写真映像を個展やインターネット上で発表している。東京在住。

タノタイガ
東京都に生まれ、仙台で育つ。東京造形大学彫刻科卒業。東北芸術工科大学大学院修了。木彫を創作表現の核としながら、ビデオやインターネットなどの今日的なコミュニケーション・メディアを使った作品を発表。またアートと社会を繋ぐユニークな活動を展開している。仙台市在住。

樋口佳絵 (ひぐち・かえ)
1975年仙台市に生まれる。1997年東北生活文化大学生活美術科卒業。テンペラと油彩の混合技法による詩的な具象絵画で注目される。2005年リアスアーク美術館、西村画廊(東京)などで個展。同年宮城県芸術選奨新人賞を受賞。仙台市在住。

展示作品
石川舜 
《生き延びて現在未完》(右部分)
2005年 
石川舜 《生き延びて現在未完》(右部分)
及川聡子
《現》
 2005年
及川聡子 《現》
翁 譲
《はがれ落ちる心にふれることは》
(部分) 2005年
翁 譲 《はがれ落ちる心にふれることは》(部分)
加藤千尋
《ハイブリッド》
2004年
(撮影:長塚秀人)
加藤千尋 《ハイブリッド》
木伏大助
左: 《越後つついし親不知》
右: 《大いなる旅路》
木伏大助 左: 《越後つついし親不知》 右: 《大いなる旅路》
佐藤淳一
 《Sampling:3008×2000より》
2006年
佐藤淳一 《Sampling:3008×2000より》
タノタイガ
《オリヂナル~彫刻戦士タイガ~》
2002年
タノタイガ 《オリヂナル~彫刻戦士タイガ~》
樋口佳絵
《ドアは開いたのか》
2003年 
樋口佳絵 《ドアは開いたのか》