トップページ > 教育普及プログラム > ワークショップ|令和4年度ワークショップ > ワークショップ|平成30年度 ワークショップ

掲載日:2019年3月28日

ここから本文です。

ワークショップ|平成30年度 ワークショップ

▼ワークショップ|どようびキッズ・プログラム公開制作特別展関連活動の記録

平成30年度 ワークショップ

創作のためのイメージを広げたり、素材にふれたりできる、様々なテーマのワークショップを実施します。
これから創作活動に取り組んでみたい方、すでに創作活動をしている方など、ぜひご参加ください。

コレクションから 油絵具・油絵・マチエール

これまで、油絵を描いたことの無い方、油絵具にふれたことの無い方を中心に、油絵具にふれ、そのうえで多様な油彩の表現をコレクション展示で鑑賞してみます。ワークショップ2日目は、油絵具の性質を油絵の制作プロセスに結びつけてみます。

コレクションから 油絵具・油絵・マチエール

日時

2018年4月21日(土曜日)10時~15時
4月22日(日曜日)10時~15時 ※2日間連続

対象:

16歳以上

定員:

15名(先着順)

準備物:

クロッキーブック、メモの用具、作業のできる服装、昼食
(用具・材料については創作室で準備いたします。)

参加費:

無料

担当:

大嶋貴明(当館教育普及部学芸員)

会場:

創作室2・コレクション展示室

申込:

事前に電話(Tel 022-221-2114)もしくは創作室まで直接お申し込みください。

申込開始日:

2018年3月1日(木曜日) ※定員に達しました。

人物 はやく描く/ゆっくり描く

速写(クロッキー)という絵のトレーニングがあります。その逆の「遅写」ということはあまり言われてきませんでした。今回は、着衣モデルを使って、普段の自分の描写速度とは違った2種類のペースで描いてみて、何が見えてくるのか試みます。2日間フルに描き続けます。

人物 はやく描く/ゆっくり描く

日時

2018年6月9日(土曜日)9時30分~16時
6月10日(日曜日)9時30分~16時 2日間連続

対象

16歳以上

定員

15名 先着順

準備物

クロッキーブック、スケッチブック、メモの用具、作業のできる服装、水彩用具(持っていれば)、昼食
(基本的な用具・材料については創作室で準備いたします。)

参加費

無料

担当

大嶋貴明(当館教育普及部学芸員)

会場

創作室2・コレクション展示室

申込

事前に電話もしくは創作室まで直接お申し込みください。(Tel 022-221-2114)

申込開始日:

2018年5月1日(火曜日) ※定員に達しました

はじめての木工 「箸・匙」編

木工に興味があるが、何をどうしてよいのか分からない木工初心者の方が対象です。
木工の基礎を学び、木の良さを味わいながらオリジナルの箸や匙を制作します。

日時

  • A日程 2018年5月13日(日曜日)、6月17日(日曜日)10時~15時
  • B日程 2018年5月15日(火曜日)、6月19日(火曜日)10時~15時

※上記の期間内において、各自の都合で創作室を利用して制作を進めていただきます。
最終日は鑑賞と展示を行います。

対象:

18歳以上

定員:

A・B日程とも各10名(先着順)

準備物:

作業のできる服装、古雑誌(作業台として使用)、クロッキーブック、昼食、必要に応じて作業用手袋
(用具・材料については創作室で準備いたします。)

参加費:

無料

担当:

羽賀正晃(当館教育普及部職員)

会場:

創作室1ほか

申込:

事前に電話(Tel 022-221-2114)もしくは創作室まで直接お申し込みください。

申込開始日:

2018年4月1日(日曜日) ※定員に達しました

はじめての木工 「箸・匙」編

特集「システムと感覚」を探る

コレクション展示第2期から、特集「システムと感覚」を鑑賞します。ある種の規則や法則を契機として制作された作品を集めた特集です。これらの作品に「何を描いた絵かわからない」と感じる人もいるかもしれません。体験も交えながら鑑賞を深め、作品に秘められた規則や法則を探ってみます。

日時:

2018年7月21日(土曜日)、22日(日曜日)午前10時~午後3時

担当:

細谷美宇(教育普及部学芸員)、和田浩一(学芸部学芸員)

対象:

16歳以上

定員:

15名(先着順)

参加費:

無料

準備物:

作業のできる服装、クロッキーブック、筆記用具、昼食(基本的な材料や用具は創作室で準備します。)

場所:

創作室2

申込:

電話(創作室 022-221-2114)もしくは創作室で直接お申込ください。(事前申込)

申込開始日:

2018年6月1日(金曜日)

特集「システムと感覚」を探る

「コラージュへ」

作品を創るイメージが次々と変化する。その変化を楽しむワークショップです。

日時:

8月18日(土曜日)、19日(日曜日)10時00分~16時00分 ※2日間連続

担当:

大嶋貴明(当館学芸員)

対象:

16歳以上

定員:

15名(先着順)

参加費:

無料

場所:

創作室2

準備物:

作業のできる服装、クロッキーブック、ドローイング用具、昼食、コラージュの素材(3種類以上)

申込:

電話(創作室022-221-2114)もしくは創作室で直接お申込ください。(事前申込)

申込開始日:

7月1日(日曜日)

「コラージュへ」

「塊 から/への センス」

できるだけ少ない手数で造られることでできる、塊の表情を楽しみます。

微妙な表情の違いが感覚を澄ましていきます。

塊 から/への センス

日時

2018年9月15日(土曜日)10時~15時
9月16日(日曜日)10時~15時 ※2日間連続

対象:

16歳以上

定員:

15名(先着順)

準備物:

作業のできる服装、クロッキーブック、筆記用具、昼食

参加費:

無料

担当:

大嶋貴明(当館教育普及部学芸員)細谷美宇(当館普及部学芸員)

会場:

創作室1

申込:

事前に電話(Tel 022-221-2114)もしくは創作室まで直接お申し込みください。

申込開始日:

2018年8月1日(木曜日)

「感覚 で/の 探検」

感覚 で/の 探検

近代の都市が生み出したものの一つに「散歩する市民」があります。その遊歩者に習って、目的を決めない散歩での外界と感覚が交錯して表れるイメージとその移りゆきを楽しみます。

日時:

2018年10月20日(土曜日)10時~15時

21日(日曜日)10時~16時 ※2日間連続

対象

16歳以上

定員

15名(先着順)

準備物

クロッキーブック、メモの用具、散歩および作業のできる服装、昼食、デジタルカメラ(あれば)、ワークショップ内での地下鉄料金(200円)

参加費

無料

担当

大嶋貴明(当館学芸員)、細谷美宇(当館学芸員)

会場

創作室2

申込

事前に電話(創作室:022-221-2114)もしくは創作室まで直接お申し込みください

申込開始日

9月1日(土曜日)

デモンストレーション&ワークショップ 「版画の表現-多色で摺る」

版画の表現-多色で摺る

版画の摺りによる色面の表現について、伝統的な江戸木版画の摺りの実演と、重ね摺りの原理を理解するためのワークショップの両面から迫ります。

  • デモンストレーション
    日時:11月17日(土曜日)10時30分~15時30分
    講師:沼辺 伸吉(摺師・江戸木版画伝統工芸師)
    10時~レクチャー/13時~摺りの実演/15時~摺り上がりの鑑賞・トーク
    ※申込不要、時間内自由に聴講・見学できます
  • ワークショップ
    日時:11月18日(日曜日)10時00分~15時00分 ※17日参加必須
    講師:清野泰行(画家、版画家・東京学芸大学教授)
    ※要事前申し込み(17日のデモンストレーションも全て参加できる人)。※定員に達しました。

両日分の申し込み,詳細
チラシのダウンロードはこちら(JPG:436KB)
※11月のワークショップは、年間スケジュールから日程が変更になりました

色面/版 を重ねる

版を重ねることにより生まれる色面には、独特の味わいがあります。このワークショップでは、版を重ねることで生まれる色面について、色見本を作りながら考えてみます。

色面/版 を重ねる

日時

  • A日程:2018年12月15日(土曜日)、16日(日曜日)10時~16時
  • B日程:2019年3月7日(木曜日)、8日(金曜日)10時~16時

※A日程とB日程は同内容。

担当

細谷美宇(教育普及部学芸員)

対象

16歳以上

定員

各日程6名(申込多数の場合は抽選

参加費

無料

準備物

作業のできる服装、昼食、版画にしたいカラー下絵(葉書大~A4程度)。
※下絵通りの版画がワークショップ内の時間で完成するわけではありません。
下絵はあくまで考える材料として使います。
ほか、基本的な材料や用具は創作室で準備します。

集合場所

創作室2

申込

電話(創作室 022-221-2114)もしくは創作室で直接お申込ください。(事前申込)

申込期間

  • A日程:2018年11月1日(木曜日)~18日(日曜日)※定員に達しました。
  • B日程:2019年2月1日(金曜日)~17(日曜日)※定員に達しました。

※定員が少人数のため抽選制となります。
※申込多数により抽選の場合は、A日程は11月末、B日程は2月末までに申込者全員に
はがきにて抽選結果をお知らせいたします。はがきが届かない場合は創作室までご連絡ください。

はじめての木工「うつわ」編

木工に興味があるが、何をどうしてよいのか分からない木工初心者の方が対象です。木工の基礎を学び、木の良さを味わいながらオリジナルのうつわを制作します

はじめての木工「うつわ」編

日時

  • A日程2019年1月25日(金曜日)、3月22日(金曜日)10時~15時
  • B日程2019年1月27日(日曜日)、3月24日(日曜日)10時~15時

※A・B日程とも同じ内容です
※初日(1月25日・27)は木工の基礎の実習及びうつわのデザインを考えます。最終日(3月22日・24)は鑑賞と展示を行います。うつわのデザインによりますが,制作には20~30時間かかりますので,上記の期間内において各自の都合で創作室を利用して制作を進めていだきます。
※年度当初の日程とは変更になっています。

担当

羽賀正晃(教育普及部職員)

対象

18歳以上

定員

A・B日程とも各7名(申込多数の場合は抽選) 計14名

会場

創作室1ほか

参加費

無料

準備物

作業のできる服装、クロッキーブック、昼食、必要に応じて作業用手袋(用具や材料については創作室で準備します)

申込方法

事前に電話もしくは創作室で直接お申し込みください。(創作室:022-221-2114)

申込期間

12月1日(土曜日)~12月16日(日曜日)※定員に達しました。

その他

A日程、B日程とも申込多数により抽選の場合は,12月末まで申込者全員にはがきにて抽選結果をお知らせいたします。はがきが届かない場合は創作室までご連絡ください。

「コレクションから:徹底鑑賞・クレー」

展示中のクレーの作品を中心に、参加者全員で徹底的に鑑賞してみるワークショップです。他の作品を見るときの楽しみ方の幅も広がるかもしれません。※実技は伴いません。

コレクションから:徹底鑑賞・クレー

日時

2019年2月17日(日曜日)13時30分~15時30分

担当

松崎なつひ(当館学芸員)

対象

18歳以上

定員

15名(先着順)

参加費

無料

持ち物

特になし

申込方法

事前に電話または直接お申し込みください。(創作室:022-221-2114)

申込開始日

1月22日(火曜日)9時30分~

過去の公開講座

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています