ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ震災・復興東日本大震災 再生期後半(平成28・29年度)の取組 記録誌

東日本大震災 再生期後半(平成28・29年度)の取組 記録誌

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月13日更新

目的

 本冊子は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災の記憶の風化防止を図り、記憶を後世へ継承するため、県内における、「宮城県震災復興計画」に掲げた「再生期」の後半部分(平成28・29年度)での復旧・復興事業の具体的な取組を取りまとめたものです。

 全国の行政関係者及び防災関係者をはじめ、多くの方々に御活用いただき、これからの安全で安心な地域づくりにお役立ていただければ幸いです。

 なお、過去に発行した記録誌は、以下をご覧ください。
・復旧期  (平成23~25年度) https://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/fukkyuuki-kiroku.html
・再生期前半(平成26・27年度) https://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/saiseikizenhan-kiroku.html

内容

  • 各項目をクリックするとPDFファイルが開きます。
  • 容量が大きいためファイルが開かない場合は、右クリックして「対象をファイルに保存」の上、御覧ください。

本編

表紙、はじめに、目次、東日本大震災の概況と被災状況、「宮城県震災復興計画(平成23年10月策定)」の概要、数字で見るみやぎの復興:

第1章 復興に向けた取組のポイント:

特集1 再生期を経て見えてきた課題等:

第2章 分野別の復旧・復興の取組状況:

特集2 復興を手助けする民間の取組:

第3章 地域別の復旧・復興の取組状況:

特集3 震災の記憶の風化防止 震災遺構・伝承施設:

資料編:

 

概要版(日本語版)

表紙、はじめに、目次、東日本大震災の概況と被災状況、「宮城県震災復興計画(平成23年10月策定)」の概要、特集 再生期を経て見えてきた課題等:

数字で見るみやぎの復興:

復興に向けた取組10のポイント:

主な取組01-07、特集 復興を手助けする民間の取組:

エリア別01-04:

復興の歩み(平成28・29年度の出来事)、裏表紙:

 

Digest(English Version)

Front Cover,Introduction,Table of Contents,Overview of the Great East Japan Earthquake and Disaster,Outline of Miyagi Prefecture Earthquake Disaster Recovery Plan (created October 2011),Special Report: Issues emerging with progress in the Reconstruction Stage:

Recovery of Miyagi in numbers:

10 keys to achieving recovery from the disaster:

Major initiatives 01-07,Special Report: Private efforts to support reconstruction of affected areas:

By area 01-04:

Milestones in Progress of Reconstruction (FY2016-2017),Back Cover:

 

閲覧場所

 「東日本大震災 再生期後半(平成28・29年度)の取組 記録誌」は、下記の場所で閲覧することができます。

  • 宮城県図書館
  • 宮城県庁 行政庁舎地下1階 県政情報センター
  • 宮城県庁 行政庁舎18階 県政広報展示室内 東日本大震災復興情報コーナー
  • 県内各公立図書館及び公民館 等

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)