トップページ > 震災復興・伝承 > 震災・復興 > 震災・復興 > 復興関連情報 > NOW IS.(ナウ イズ)を発行しました。

掲載日:2022年4月1日

ここから本文です。

NOW IS.(ナウ イズ)を発行しました。

「NOW IS.(ナウイズ)」は、これまで発行してきた「みやぎ復興プレス」をリニューアルした広報紙です。

宮城県内の復興の状況や復興に向けて取り組んでいる方々の「いま」の姿を詳しくお届けしていきますので、ぜひご覧ください。

【最終号】 「NOW IS.(ナウ イズ)」~Vol.58~(PDF:6,304KB)

Vol.58では、東日本大震災の発生以来、宮城を応援し続けているサンドウィッチマンのお二人に、宮城の「いま」を語っていただきました。その他にも、これまでの「NOW IS.」を振り返る「NOW IS.ハイライト」や、村井知事へのインタビューも掲載しています。

※平成28年5月より、これまで皆様にお届けして参りました「NOW IS.」は、今号をもちまして最終号とさせていただくこととなりました。これまでご愛読いただきまして、ありがとうございました。

バックナンバー

「NOW IS.」~Vol.57~(PDF:3,400KB)

Vol.57では,『踊る大捜査線』シリーズなどのドラマ,映画で幅広く活躍し、震災後がれき撤去などのボランティアに従事した女優の水野美紀さんとともに、石巻市を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.56~(PDF:3,069KB)

Vol.56では,気仙沼市と登米市を舞台にした2021年度の連続テレビ小説「おかえりモネ」でヒロインの母を演じる,女優の鈴木京香さんとともに亘理町・山元町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.55~(PDF:2,645KB)

Vol.55では、ミヤギテレビ「OH!バンデス」の司会などで活躍し、Vol.1以来の登場となる「さとう宗幸」さんとともに再び南三陸町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.54~(PDF:2,125KB)

Vol.54では、センダイガールズプロレスリングで選手兼代表取締役社長として活躍する「里村明衣子」さんとともに名取市を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.53~(PDF:2,357KB)

Vol.53では、V6のメンバーとして活躍するかたわら、番組での震災取材など被災地とも関わり続けている「井ノ原快彦」さんとともに女川町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.52~(PDF:2,548KB)

Vol.52では、仙台市出身でガチャガチャ収集家としても知られ、宮城県を基盤にマルチに活動中の「ワッキー貝山」さんとともに南三陸町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.51~(PDF:3,917KB)

Vol.51では、震災後避難所へ支援物資を届けたほか、チャリティーマッチなども行った、プロレスラーでタレントの「蝶野正洋」さんとともに気仙沼市を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.50~(PDF:3,650KB)

Vol.50では、大河原町出身の「佐藤育美」さんをナビゲーターに、アフターコロナの社会で活きる東日本大震災の知見を紹介します。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.49~(PDF:3,797KB)

Vol.49では、「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」の伊達政宗公をナビゲーターに、宮城の「おとりよせ」を特集しています。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.48~(PDF:3,794KB)

Vol.48では、テレビ・舞台・映画など幅広く活躍する俳優の「ムロツヨシ」さんとともに石巻市雄勝を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.47~(PDF:3,864KB)

発災からちょうど9年が経過した3月11日発行のVol.47では,2020年東京五輪の聖火ランナーとして宮城県内を走る,アイドルグループHey! Say! JUMPの八乙女光さんとともに石巻市牡鹿半島を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.46~(PDF:3,378KB)

Vol.46では、前代未聞の『早朝ライブ』が話題となった総合エンタテインメントグループ「ぜんりょく☀︎ボーイズ」の三浦大輝さん(石巻市出身)、小松笙さん(気仙沼市出身)とともに塩竈市浦戸諸島を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.45~(PDF:2,337KB)

Vol.45では、震災直後から慰問やチャリティライブなどの支援を行っている「May J.」さんとともに気仙沼市を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.44~(PDF:3,349KB)

Vol.44では、俳優・歌手として幅広く活躍している「中村雅俊」さんとともに、中村さんの故郷である女川町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.43~(PDF:3,495KB)

Vol.43では、シンガーソングライターの「石崎ひゅーい」さんとともに気仙沼大島を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.42~(PDF:3,388KB)

Vol.42では、ファッションモデルとして世界で活躍する「冨永愛」さんとともに南三陸町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.41~(PDF:2,187KB)

Vol.41では、シンガーソングライターの「坂本サトル」さんとともに東松島市を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.40~(PDF:2,201KB)

Vol.40では、今年から“みやぎ絆大使”に就任した仙台市出身の俳優「黒羽麻璃央」さんとともに名取市・仙台市を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.39~(PDF:3,305KB)

Vol.39では、仙台市出身のミュージシャン「稲垣潤一」さんとともに松島町・七ヶ浜町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.38~(PDF:3,536KB)

Vol.38では、タレント・女優として活躍する「MEGUMI」さんとともに岩沼市・亘理町・山元町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.37~(PDF:8,926KB)

Vol.37では、シンガーソングライターとして活躍し,現在表現者として新たな事業に挑戦しているSAMURAI JAPAN PROJECTの「Rake」さんとともに気仙沼市唐桑半島を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.36~(PDF:6,481KB)

Vol.36では、コラムニスト・エッセイスト・コメンテーターとして活躍されている「犬山紙子」さんとともに七ヶ浜町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.35~(PDF:6,338KB)

Vol.35では、AKB48の元メンバーで、現在女優として活躍する「岩田華怜」さんとともに山元町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.34~(PDF:8,988KB)

Vol.34では、プロバスケットボールチーム「仙台89ERS」でポイントガードとして活躍し、現在チームのゼネラルマネージャーを務める「志村雄彦」さんと南三陸町を巡りました。その他にも、復興に向けて取り組んでいる方々の紹介などを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.33~(PDF:6,963KB)

Vol.33では、宮城県仙台市を拠点に活動する4人組音楽グループ「パンダライオン」さんと亘理町・岩沼市を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.32~(PDF:6,865KB)

Vol.32では、みなと気仙沼大使・みやぎ絆大使で、シンガーソングライターの畠山美由紀さんと、故郷・気仙沼市を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.31~(PDF:7,225KB)

Vol.31では、「ウルトラマンR/B(ルーブ)」に主人公として出演中の俳優、「小池亮介」さんと名取市を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.30~(PDF:8,801KB)

Vol.30では、塩竈市出身の写真家で、震災後、塩竈市で野外音楽イベント「GAMA ROCK」を主催している「平間至」さんを取材しました。

「NOW IS.」~Vol.29~(PDF:6,906KB)

Vol.29では、直木賞と山本周五郎賞をダブル受賞した作家「熊谷達也」さんと女川町を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.28~

Vol.28では、俳優、タレントとして活躍する「木村拓哉」さんと東松島市を巡りました。

「みやぎ復興情報ポータルサイト」で公開しています宮城復興情報ポータルサイト(外部サイトへリンク)

「NOW IS.」~Vol.27~(PDF:6,721KB)

Vol.27では、宮城絆大使・栗原ドリームアンバサダー・歌手・タレントなど、様々な分野でご活躍されている「高橋ジョージ」さんが石巻市を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.26~(PDF:7,046KB)

Vol.26では、俳優・タレント・ラジオパーソナリティなど、様々な分野でご活躍されている「別所哲也」さんが松島町を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.25~(PDF:7,420KB)

Vol.25では、お笑いトリオ:ロバートの「馬場」さんが仙台市を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.24~(PDF:6,443KB)

Vol.24では、お笑い芸人の「ムーディー勝山」さんが亘理町を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.23~(PDF:7,955KB)

Vol.23では、シンガーソングライターの「熊谷育美」さんが地元気仙沼市の唐桑半島ビジターセンター/津波体験館や安波山を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.22~(PDF:5,465KB)

Vol.22では、タレントの「葉加瀬マイ」さん、TBC東北放送アナウンサー「袴田彩会」さん姉妹が仙台市を訪れ、仙台井土ねぎのブランド化を進めている井土生産組合や震災遺構仙台市立荒浜小学校などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.21~(PDF:7,970KB)

Vol.21では、歌手・タレントとして活躍する「つるの剛士」さんが多賀城市、七ヶ浜町を訪れ、陸上自衛隊多賀城駐屯地や七ヶ浜町の新たな観光スポット「SHICHI NO HOTEL」などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.20~(PDF:6,997KB)

Vol.20では、宮城県の方言を使った軽快なトークで、長年ラジオやテレビ番組で活躍しているタレントの「本間秋彦」さんが松島町、利府町を訪れ、観光船での語り部クルーズなどを体験しました。

「NOW IS.」~Vol.19~(PDF:7,499KB)

Vol.19では、シンガーソングライターの「ティーナ・カリーナ」さんが山元町を訪れ、被災農地を活用した芝生の生産地や震災から再建を果たした田所食品(株)などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.18~(PDF:6,960KB)

Vol.18では、音楽グループDragon Ashの「ATSUSHI」さんが、塩竃市の浦戸諸島を訪れ、浦戸小中学校や寒風沢農園などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.17~(PDF:6,822KB)

Vol.17では、タレントの「LiLiCo」さんが、10月に開催された「東北・みやぎ復興マラソン2017」(LiLiCoさんも出走しました)のコースとなった名取市、岩沼市を巡りました。

「NOW IS.」~Vol.16~(PDF:7,857KB)

Vol.16では、音楽プロデューサー、キーボーディストの「小林武史」さんが石巻市の牡鹿半島を訪れ、牡鹿ビレッジなどを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.15~(PDF:3,406KB)

Vol.15では、お笑いトリオ「パンサー」の尾形貴弘さん(宮城県東松島市出身)、向井慧さん、菅良太郎さんが東松島市を訪れ、震災遺構として保存される旧野蒜駅などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.14~(PDF:7,660KB)

Vol.14では、ファッションモデルの「葛岡碧」さん(仙台市出身)が女川町を訪れ、平成28年12月に開業した地元市場「ハマテラス」などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.13~(PDF:7,040KB)

Vol.13では、タレントの「はるな愛」さんが南三陸町を訪れ、今年3月に本設再開した南三陸志津川さんさん商店街などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.12~(PDF:6,434KB)

Vol.12では、石原裕次郎さんのものまねで人気の「ゆうたろう」さんが亘理町を訪れ、津波被害の大きかった荒浜地区の産地直売所や現地再建された荒浜中学校などを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.11~(PDF:7,657KB)

Vok.11では、落語家の「林家たい平」さんが石巻市を訪れ、落語家になることを決意した思い出の場所や震災後に出会った方々のもとを巡りました。

「NOW IS.」~Vol.10~(PDF:5,923KB)

Vol.10では、2012ミス・ユニバース・ジャパンでみやぎ絆大使の「原綾子」さんが、山元町のいちご農園や昨年12月に再開したJR常磐線の山下駅を訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.9~(PDF:6,987KB)

Vol.9では、塩竈市と利府町を特集し、お笑い芸人の「狩野英孝」さんが、塩竈市の新魚市場や利府町のカキ小屋などを訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.8~(PDF:7,362KB)

Vol.8では、多賀城市と七ヶ浜町を特集し、お笑い芸人「サンドウィッチマン」の伊達みきおさんと富澤たけしさんが、平成28年度に災害科学科が新設された多賀城高校や震災後に七ヶ浜町に移住された方がオープンしたアートカフェバーに訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.7~(PDF:7,264KB)

Vol.7では、気仙沼市を特集し、俳優の「渡辺謙」さんと地元の方々とのふれあいの様子や復興にかける想いを掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.6~(PDF:6,857KB)

Vol.6では、名取市を特集し、女優の「名取裕子」さんが名取市の鎮魂の場である日和山や閖上さいかい市場(仮設商店街)などを訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.5~(PDF:7,277KB)

Vol.5では、仙台市を特集し、元AKB48で、現在は女優として活躍されている「岩田華怜」さん(仙台市出身)が仙台市沿岸部の宮城野区・若林区を訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.4~(PDF:7,292KB)

Vol.4では、松島町・東松島市を特集し、脚本家や俳優などで幅広く活躍されている「宮藤官九郎」さんが、松島町の商店街や東松島市の野蒜駅、月浜海水浴場などを訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.3~(PDF:5,951KB)

Vol.3では、岩沼市を特集し、元日本代表バレーボール選手「菅山かおる」さん(岩沼市出身)が、震災のメモリアルパーク千年希望の丘や昨年7月にまちびらきが行われた玉浦西地区を訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.2~(PDF:5,639KB)

Vol.2では、女川町を特集し、元ベガルタ仙台のサッカー選手の「千葉直樹」さんが女川駅前にある商店街や地元のクラブチーム(サッカー)を訪れた際の様子を掲載しています。

「NOW IS.」~Vol.1~(PDF:4,776KB)

Vol.1では、南三陸町を特集し、シンガーソングライターの「さとう宗幸」さんが南三陸さんさん商店街(仮設商店街)や南三陸病院を訪れた際の様子を掲載しています。

関連情報

「NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版」に登録いただくと、NOWIS.発行時にメールでお知らせを配信します。
登録はこちらから→NOW IS.(ナウイズ)メールマガジン版

平成27年度まで発行していた「みやぎ復興プレス」はこちらからご覧下さい。
http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/press.html

お問い合わせ先

復興支援・伝承課震災伝承班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号
行政庁舎6階

電話番号:022-211-2443

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は