ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす防災・安全防災・救急消防宮城県石油コンビナート等防災計画

宮城県石油コンビナート等防災計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月22日更新

宮城県石油コンビナート等防災計画

  本県では,石油コンビナート等災害防止法第31条の規定に基づき,県内の「石油コンビナート等特別防災区域」である「仙台地区」と「塩釜地区」における災害の発生及び拡大防止措置を実施し,地域住民の生命,身体及び財産を災害から保護することを目的に,「宮城県石油コンビナート等防災計画」を作成し,必要な修正を行っております。

 なお,最新の「宮城県石油コンビナート等防災計画」(H31.3月時点)については,以下を御参照ください。

【参考】  H31.3.22修正内容(新旧対照) [PDFファイル/855KB]

本編

資料編

宮城県石油コンビナート等防災アセスメント調査

 本県では,東日本大震災を受け,「石油コンビナート防災アセスメント指針」(平成25年,消防庁特殊災害室)の改定に伴い,「宮城県石油コンビナート等防災計画」の見直し検討の基礎資料を得るため,県内の石油コンビナート等特別防災区域において,平常時の事故や地震時の被害等により,起こり得る災害の種類や発生危険度並びにその影響度等について,平成26年度に防災アセスメント調査を実施しております。

調査報告書


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)