ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 健康推進課 > 熱中症に注意しましょう

熱中症に注意しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月12日更新
              

熱中症による救急搬送状況について

◆熱中症による救急搬送が大幅に増加しています!

〇 宮城県内では気温がかなり高い日が続いており、6月1日から8月9日までの熱中症による救急搬送人員数(以下「搬送人員数」という。)は939人(速報値)に達しました。昨年6月から9月までの搬送人員数837人を既に上回っています。

〇 8月に入ってからも9日までの搬送人員数は378人(速報値)となっており、平成24年以降3年ぶりに死亡者(3人)も報告されています。

〇 また、今年7月中の搬送人員数は526人(速報値)となっており、調査の始まった平成20年以降、7月中の搬送人員数では最多となっています。

◆熱中症について

〇 熱中症は、暑さで周りの温度に体が対応することができず、体温の調節機能や体内の水分・塩分のバランスが崩れ発症する障がいの総称です。症状が進むと、意識がもうろうとして、最悪の場合には死に至る可能性がある病態です。

〇 特に、体温の調節機能が低下している高齢者や十分に発達していない小児・乳幼児は成人よりもリスクが高いため、周囲の方々が協力して注意深く見守る必要があります。

〇 自分で水が飲めなかったり脱力感で動けない場合や、意識がもうろうとするときは、ためらわず救急車を呼んでください。

◆熱中症予防のポイント

〇 のどの渇きを感じる前に、こまめに水分・塩分、経口補水液などの補給をしましょう。特に、高齢者の方は「暑さ」や「のどの渇き」を感じにくくなりますのでご注意ください。

〇 帽子や日傘で暑さを避け、涼しい服装に心がけましょう。

〇 暑さに注意し、特に暑い時は無理をしないようにしましょう。

〇 日中だけではなく夜間もエアコンや扇風機を使った温度調節を行いましょう。

      厚労省・熱中症予防声がけプロジェクト01    
熱中症にご注意を!!

 熱中症は、暑い中で仕事や運動をしている際に、周りの温度に体が対応することができず、体温の調節機能や体内の水分・塩分のバランスが崩れ発症する障害の総称です。症状が進むと、意識がもうろうとして、最悪の場合には死に至る可能性がある病態です。
 熱中症は予防が大切です。
 体温の調節機能が低下している高齢者や十分に発達していない小児・乳幼児は成人よりもリスクが高く、特に注意が必要です。
  仮設住宅におられる方も十分注意してください 

  熱中症予防チラシ:予防のポイントはこちら(PDF) 

  環境省熱中症リーフレット関係はこちら

  厚生労働省熱中症リーフレット関係はこちら

 気温・湿度が高い日は特に注意!                   

    ◎お住まいの市町村の天気や潮位の情報はこちら
          → 気象庁「各市町村の気象予測資料」(1日3回更新)  
 
夏を元気に楽しむ熱中症予防のポイント
1 日陰に入ろう
2 帽子をかぶろう
3 水分をこまめにとろう
    汗をたくさんかいたら、塩分補給も忘れずに!
こんな症状は熱中症のサイン        
1 めまい・たちくらみがある
2 筋肉のこむら返りがある(痛い)
3 汗がふいてもふいても出る
4 頭ががんがんする
5 吐き気がする・吐く
6 からだがぐったりして力が入らない
   熱中症とは?「熱中症声がけプロジェクト」のホームページにリンクします。厚労省・熱中症予防声がけプロジェクト02
熱中症かな?と思ったら・・・
1 日陰などの涼しい場所に移動する
2 水分・塩分を補給する
3 水や氷で体を冷やす
4 「意識がぼんやりしている」「反応が鈍い」という場合には、すぐに救急車を呼ぶ
熱中症かな?「熱中症声がけプロジェクト」のホームページにリンクします。厚労省・熱中症予防声がけプロジェクト03
問い合わせ先
保健福祉部健康推進課健康推進班022-211-2623
仙南保健所(仙南保健福祉事務所)0224-53-3116
塩釜保健所(仙台保健福祉事務所)022-363-5502
塩釜保健所岩沼支所(仙台保健福祉事務所岩沼支所)0223-22-2188
塩釜保健所黒川支所(仙台保健福祉事務所黒川支所)022-358-1111
大崎保健所(北部保健福祉事務所)0229-91-0708
栗原保健所(北部保健福祉事務所栗原地域事務所)0228-22-2113
登米保健所(東部保健福祉事務所登米地域事務所)0220-22-6115
石巻保健所(東部保健福祉事務所)0225-95-1420
気仙沼保健所(気仙沼保健福祉事務所)0226-22-6661
もっと詳しく知りたい方はこちら      
◎今後の暑さ指数について         環境省「環境省熱中症予防情報サイト」 
◎熱中症の患者数についての情報はこちら       環境省「熱中症患者速報」
             〃                     総務省消防庁「熱中症情報」
◎宮城県内の熱中症の患者数についての情報はこちら宮城県総務部消防課「熱中症について」
◎熱中症の症状や予防、応急手当について        総務省消防庁「熱中症対策リーフレット」
             〃                   環境省「熱中症環境保健マニュアル」 
◎職場における熱中症予防についてはこちら      厚生労働省「職場における労働衛生対策」
◎脱水と健康障害についてはこちら            厚生労働省「健康のため水を飲もう運動」 
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)