ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「健康調査」をかたる電話の注意喚起

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年2月17日更新

県では,電話による健康調査は行っておりません(注意喚起)

注意喚起

最近,電話の自動音声案内や県からの依頼だと語る業者によるアンケート調査の電話がかかってきて,県民の皆様の体調や健康状態について尋ねられたたという相談がよせられています。

県では,被災者の皆様の健康調査について,電話で調査することは行っていません。そのような電話があった場合には,対応しないでください。

不審な電話や郵便物が届いた場合は、最寄りの警察署か消費者ホットライン(0570-064-370)、県消費生活センター、県民サービスセンター、お住まいの地域の消費生活相談窓口、県健康推進課(022-211-2624)に電話してください。