ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

プレジャーボートの係留について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月13日更新

プレジャーボートの係留について

仙台地方振興事務所管内の県管理漁港にプレジャーボートを係留することができます。

塩釜漁港,桂島漁港,磯崎漁港,閖上漁港,荒浜漁港

  1. プレジャーボートを係留するときは,仙台地方振興事務所長の許可を受けて,指定された場所に係留してください。
     
  2. プレジャーボートの係留には所定の使用料がかかります。船の長さ1mにつき月額600円(又は500円)で1年間の使用料を一括して前払いとなります。
     
  3. プレジャーボートの使用許可の申請窓口は下記のとおりとなっています。
     
プレジャーボートの使用許可の申請窓口一覧
塩釜漁港A泊地(籬地区)

 塩竈市観光物産協会

(事務局:塩竈市産業環境部観光交流課)

塩釜市本町1-1 Tel022-364-1165
C泊地(釜の渕地区)塩釜市漁業協同組合
塩竈市新浜町3-30-17 Tel022-363-0137
D泊地(越の浦地区)
一部使用可能です
宮城県漁業協同組合塩釜市第一支所
塩竈市北浜町1-1-12 Tel022-365-0181
桂島漁港仙台地方振興事務所 水産漁港部
塩釜市新浜町1-9-1 Tel022-365-0191
磯崎漁港宮城県漁業協同組合松島支所
宮城郡松島町高城字浜38-5 Tel022-354-2511
閖上漁港
復旧までの間,使用できません
仙台地方振興事務所 水産漁港部
塩釜市新浜町1-9-1 Tel022-365-0191

荒浜漁港
復旧までの間,使用できません

仙台地方振興事務所 水産漁港部
塩釜市新浜町1-9-1 Tel022-365-0191

        4. 使用許可申請には次の書類と印鑑が必要です。                      

  • 船舶検査証の写し                                       
  • 住民票抄本                                          
  • 小型船舶操縦士免許の写し                                
  • 当該船舶の損害賠償保険証書の写し(保険に加入している場合)  
  • 誓約書