ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす仙台高等技術専門校修了生の声(塗装施工科)平成28年度

修了生の声(塗装施工科)平成28年度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月24日更新

 

修了生の声(塗装施工科)

平成28年度修了生の声
似顔絵Iさん 男性(普通高校卒業)

塗装施工科は建築物や金属製品など各種塗装対象物に応じた機械,器工具を取扱い,下地処理から仕上げ塗装までの一貫作業を訓練します。

私は自動車が好きで,鈑金塗装がやってみたく,入学を決めました。塗料や材質など覚えることもたくさんありますが,自分の手で様々なものが塗装によって綺麗になっていく過程を体験し,たくさんの達成感を得ることができました。

現在はスプレーガンを使用して金属製品の吹付作業を行っています。「ものづくり」が好きな人,少しでも興味のある方は是非入学をおすすめします。

似顔絵Yさん 男性(普通高校卒業)

塗装施工科は建築物や金属製品など各種塗装対象物に応じた機械,器工具を取扱い,下地処理から仕上げ塗装までの一貫作業を訓練します。

私はものづくりの中でも,色の変化で印象も変わる塗装に興味を持ちました。入学当初は,体力面や細かい作業ができるか不安でしたが,繰り返し訓練をすることで自信もつき,体重も8kg減量し,体力と筋力がつきました。

現在はオービタルサンダーという機器を使用して,下地処理の作業をしています。塗装施工科で一番必要なものは,やる気です。

少しでも興味のある方は是非入学を検討してみて下さい。

似顔絵Sさん 男性(普通高校卒業)

塗装施工科は建築物や金属製品など各種塗装対象物に応じた機械,器工具を取扱い,下地処理から仕上げ塗装までの一貫作業を訓練します。

私は手先が器用では無かったので,はじめは不安でしたが,実技訓練を重ねることで,徐々に製品や作品が綺麗に塗装されていくことが,視覚的に分かり,技術が身についてくることが楽しくなりました。

現在は実習場の内部に自分達で足場を仮設し,鋼橋塗装の実習として、鉄骨を錆止め塗装し,仕上げまでの塗装を作業しています。

少しでも塗装に興味のある方は是非入学を検討してみて下さい。