ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

設備工事科

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月30日更新
 
訓練内容実習風景資格・特典担当指導員から修了生の声主な就職先Q&A

設備工事科実習風景の写真です。設備工事科実習風景の写真です。設備工事科実習風景の写真です。

設備工事科(1年コース20名)

訓練科の概要

  • 人間が快適な生活を営むためには,安全かつ健全な生活環境づくりが大切です。これに対応するため,一般住宅やビル建築物等の給排水設備・ガス設備・空調設備等の設計・積算から工事及び配管施工の技能,そして検査についてまでが設備工事科で学ぶ主な内容です。
  • 特に配管施工ができる技能及び関連知識について習得し、併せて施工管理技術及び配管技能に関する資格を取得した現場管理技術者の育成を目標としています。

訓練内容

学科

  • 配管概論
  • 配管施工法
  • 建築設備機器概論
  • 製図
  • 給排水設備
  • 機械及び電気概論
  • 法規
  • 溶接法
  • 消防設備概論
  • 空調設備
  • ボイラー概論
  • 液化石油ガス設備士講習
  • 仕様及び積算 
  • 環境工学

実技

  • 器工具使用法
  • 配管基本実習
  • 配管施工実習
  • CAD操作実習
  • 溶接ろう付け基本実習
  • 検査実習
  • 液化石油ガス設備士実技講習

実習風景

設備工事科実習の写真です。

上の写真もしくは、ここ実習風景写真をクリックすると実習風景写真のページがご覧いただけます。

施設・設備

設備工事科実習場の写真です。

上の写真もしくは、ここ施設・設備紹介のページをクリックすると施設・設備紹介のページがご覧いただけます。

資格、特典等

取得できる資格、特典

  • ガス溶接技能講習修了証(講習修了試験に合格した場合)
  • 研削といしの取扱いに係る特別教育修了証
  • アーク溶接の取扱いに係る特別教育修了証
  • 液化石油ガス設備士講習修了証(講習修了試験に合格した場合)
  • 2級技能検定試験「建築配管」学科免除・修了時の技能照査に合格した場合
  • 2級技能検定試験「建築配管」実技免除・技能五輪地方大会に出場し,一定水準以上の成績を収めた場合)※出場に年齢制限有り。

取得を目指す資格

  • 乙類第1類消防設備士
  • 二級ボイラー技士
  • 乙種第4類危険物取扱者
  • 玉掛け技能講習修了証
  • 小型移動式クレーン運転技能講習修了証
  • 小型車両系建設機械特別安全教育修了証

担当指導員から

 私たちが日常生活で何気なく使用しているキッチン,風呂,トイレ等の水回り,ガス及び会社やお店の空調に使用されている配管設備は,社会生活の基盤を支えており,これらの技術に対する需要は絶えることはありません。設備工事科では,このような社会の要請に応えるため,一般住宅や中高層建築物の給排水設備及び空調設備の配管施工に関する技能の習得に力を入れています。各種資格試験に挑戦し,ライフラインの第一線で活躍する若者を業界は待っています。

修了生の声

平成29年度

平成28年度

就職先(実績)

平成27年度の就職内定先 12月18日現在

過去の主な就職先

順不同