ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報一般道路国道4号築館バイパス及び市道栗原中央線が開通しました

国道4号築館バイパス及び市道栗原中央線が開通しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月13日更新

国土交通省、栗原市が整備を進めてきた国道4号築館バイパス、市道栗原中央線の供用開始を祝して本日開通式典が執り行われました。

国道4号築館バイパスは栗原市街地における国道4号の交通混雑の解消や交通環境の改善を目的とした延長約7kmのバイパス事業であり、この度一部区間の0.7kmが開通しました。

市道栗原中央線は国道4号と築館バイパスを結ぶ幹線道路であり、本路線の周辺には高校、消防、警察などの公共公益施設や商業施設が多くあることから、通勤通学時の安全確保や栗原中央病院へのアクセス向上が望まれていました。

国道4号築館バイパス及び市道栗原中央線の開通により、これらの問題解決に加え、市の東西幹線軸として広域幹線ネットワークや災害時の緊急交通網形成、豊かで活力ある地域づくりに寄与するものです。

位置図 [PDFファイル/401KB]

式典

築館薬師太鼓の披露の写真です。

オープニングセレモニー(築館薬師太鼓)

テープカットの写真です。

テープカット

土井国土交通副大臣の挨拶の様子の写真です。

挨拶 土井国土交通副大臣

佐藤栗原市長の挨拶の写真です。

挨拶 佐藤栗原市長


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)