ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす子ども・家庭支援課通勤定期乗車券を購入する場合の割引制度

通勤定期乗車券を購入する場合の割引制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月4日更新

児童扶養手当の支給を受けている世帯の方々の就業と経済的自立促進ため、JRの通勤定期乗車券の購入が3割引きになる「特定者用特別割引制度」があります。

1 窓口

市町村福祉関係課

2 対象者

児童扶養手当の支給を受けている世帯の方

3 申請

特定者資格証明書交付申請書に児童扶養手当証書及び本人の写真(縦4cm、横3cm)を添えて、市町村長に申請します。特定者資格証明書は、特定定期乗車券購入及び使用の際に携帯しなければなりません。

特定者資格証明書の交付を受けた上で、特定定期乗車券購入のつど、市町村長から特定者定期乗車券購入証明書の交付を受け、これを定期乗車券発売窓口に提出し購入します。   

問い合わせ

市(区)役所・町村役場の福祉担当課