ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす情報政策課宮城県IT推進計画について

宮城県IT推進計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月26日更新

 宮城県高度情報化戦略推進本部(IT戦略推進本部)では,平成18年11月27日に「宮城県IT推進計画」を策定しました。その内容は次のとおりです。

宮城県IT推進計画の概要について

1 背景

 宮城県では,平成13年に「みやぎマルチメディア・コンプレックス構想」,「みやぎIT戦略」,「宮城県IT戦略推進計画」をそれぞれ策定し,県民生活,産業振興,電子自治体化,人材育成,高速情報通信ネットワークの重点5分野における各プロジェクトを推進してきました。
 その後,社会経済情勢の変化や,県の「電子県庁推進アクションプログラム」,「宮城県緊急経済産業再生戦略」などの動きを踏まえ,平成16年3月に「宮城県IT戦略推進計画2」を策定し,これまでITを活用したさまざまな施策を進めてきました。
 今回策定した「宮城県IT推進計画」は,宮城県IT戦略推進計画2の計画期間満了を受けて,ITを取り巻く様々な動きや急速に進展する高度情報通信ネットワーク社会に対応するとともに,「宮城の将来ビジョン」の着実な実行を支える計画として位置づけ,本県のIT施策推進のための新たな行動計画となるものです。

2 計画の推進期間

平成18年度から平成20年度までの3か年

3 計画の目標

2つの目標を設定

  • 県民のだれもが,いつでも,どこでも必要な情報を入手・活用し,創造・発信ができる安全・安心な地域社会の創造
  • IT化による県内産業構造の変革,IT関連産業の集積等による活力豊かな地域経済の実現

4 重点分野

 目標達成のため,6つの重点分野を設定

  • 安全・安心な生活環境の実現

  • 県民生活に関する情報化の促進

  • ITによる地域経済の活性化と富の創出

  • 電子自治体化の推進

  • 人材育成の強化

  • 県内全域ブロードバンドサービスの実現

5 ITプロジェクト(事業)

 重点分野ごとにプロジェクトを設定(全80プロジェクト)

  • 安全・安心(宮城県総合防災情報システムの運用,食の安全・安心情報提供など 計16事業)

  • 県民生活(みやぎ障害者ITサポートセンターの運営,図書館貴重資料保存修復事業など 計16事業)

  • 地域経済(インターネット等による戦略的観光情報の発信,情報通信関連企業の戦略的誘致など 計10事業)

  • 電子自治体(電子入札・電子調達の推進,内部事務システムの整備・再構築など 計29事業)

  • 人材育成(みやぎIT教育推進事業,ICTスキルアッププログラムの実施など 計15事業)

  • ブロードバンド(みやぎハイパーウェブの整備・運用,宮城県学習情報ネットワーク(みやぎSWAN)の充実など 計10事業)

注意)事業数は全体は実数,分野ごとは重複事業を含んでいます。

詳しくは,計画本文HTML版PDF版/1,15MB)または計画概要版HTML版PDF版/71KB)でご確認ください。

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)