ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす保健福祉総務課医療機関・社会福祉施設等原子力災害避難計画について

医療機関・社会福祉施設等原子力災害避難計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月16日更新

医療機関・社会福祉施設等原子力災害避難計画策定について

 「宮城県地域防災計画〔原子力災害対策編〕」(平成25年2月改定時から)において,医療機関および社会福祉施設等の施設管理者は,原子力災害に備え,避難計画をあらかじめ作成するものとされています。

 県では,避難計画の作成を促進するため,施設の種別に応じて避難計画の作成例を紹介しています。対象となる施設は,女川原子力発電所から,概ね30km圏に所在する医療機関及び社会福祉施設(入所・通所)で,関係市町は石巻市,登米市,東松島市,涌谷町,美里町,女川町,南三陸町です。

 参考:宮城県地域防災計画〔原子力災害対策編〕(環境生活部原子力安全対策課)

対象施設

下記の施設種別をクリックすると,避難計画作成例,相談先にジャンプします。 

1 医療機関

2 社会福祉施設等(入所施設)

3 社会福祉施設等(通所施設)

1 医療機関

作成例

相談先

2 社会福祉施設(入所施設)

作成例

相談先


作成例

相談先


作成例

相談先


作成例

相談先


作成例

相談先

社会福祉施設(通所施設)

作成例

相談先


作成例

相談先


作成例

相談先


作成例

相談先


作成例

相談先