トップページ > 防災・安全 > 東日本大震災 > 東日本大震災 > 東日本大震災及び令和元年東日本台風災からの復旧・復興事業の進捗状況

掲載日:2022年5月16日

ここから本文です。

東日本大震災及び令和元年東日本台風災からの復旧・復興事業の進捗状況

まるふくマーク

進捗状況の公表について

公共土木施設の災害復旧事業

  • 東日本大震災及び令和元年東日本台風で被災した施設の復旧工事着手状況及び,完了状況について公表しています。

「災害に強いまちづくり宮城モデルの構築」

  • 東日本大震災の教訓を踏まえ,津波により壊滅的な被害を受けた沿岸市町の復旧・復興を進めていくために,高台移転,職住分離,多重防御による大津波対策を沿岸防災の観点から進めているところです。住民の合意形成を図り,復旧・復興を進めていくためには,まちづくりのプロセスを取りまとめ,「災害に強いまちづくり宮城モデル構築に向けた取組」として広く周知を図ることで,将来の復興の姿を示していく必要があると考えています。
  • 災害に強いまちづくりを進めるにあたり,「津波対策」,「復興まちづくり事業」,「災害公営住宅の整備」の進捗状況について公表しています。

東日本大震災及び令和元年東日本台風災からの復旧・復興事業の進捗状況について(最新版)

令和4年4月末(PDF:1,438KB)

過去の公表資料

関連リンク

お問い合わせ先

土木総務課企画調整班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-3108

ファックス番号:022-211-3199

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は