ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮城県 指定介護老人福祉施設入所指針

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月27日更新

宮城県 指定介護老人福祉施設入所指針について

 県の入所指針では,指定介護老人福祉施設へ入所する方の円滑な入所と,入所に関する判断の透明性・公平性を図る観点から,入所申込みや入所判断にあたって各施設で行うべき手続き等の指針を示しています。

 また,入所規程参考例では各施設が作成する入所規程の参考例や様式を示しています。

指定介護老人福祉施設の入所者について

 介護保険法等の改正により,平成27年度4月1日から指定介護老人福祉施設に入所できる方は要介護3以上の方に限定されます。

 また,要介護1,要介護2の方は一定の要件に該当すると判断されることによって,特例による入所が認められることになります。

 これらの点を踏まえて平成27年3月に県の入所指針・入所規程参考例を改正しました。

入所指針・規程参考例

 宮城県指定介護老人福施設入所指針 [PDFファイル/208KB]    

入所規程参考例 [Wordファイル/89KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)