ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎ介護人材を育む取組宣言認証制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月31日更新

みやぎ介護人材を育む取組宣言認証制度(第1段階)を開始しました

 宮城県介護人材確保協議会では,介護事業所の人材育成や職員の働きやすさの取組を見える化し,頑張っている事業所を積極的にアピールする制度を開始しました。

 

【平成28年度の申請期間は終了しました。平成29年度の申請は10月頃開始予定です。】

制度の概要,事業者検索について,詳しくはこちらのページをご覧下さい

バナー

1.取組宣言認証制度ってなあに?


(1)介護人材の参入を促すために,介護事業所の人材育成や働きやすさの取組を公表(見える化)する制度です。

  宣言・認証された宮城県内の事業所を,ホームページに掲載します。

(2)介護人材の定着のための介護事業者の職場環境のレベルアップのきっかけとなる制度です。

(3)介護事業所が,介護サービス情報公表システムのホームページに公表した情報の一部(下記の人材育成や 職員処遇に関する取組項目)を確認し,全て達成している事業所が「宣言」でき,「認証」を受ける制度です。

  費用は掛かりません。事業所ごとに宣言の申請が可能です。

 

■「宣言」「認証」のために介護サービス情報公表システムのHPで確認する項目

< 共通項目(従来からの6項目) >

  1. 従業者の健康診断の実施状況
  2. 事業所で実施している,従業者の資質向上に向けた研修内容・実施状況
  3. 新任職員向け研修計画の策定(新任職員有の場合)
  4. 新任職員向け研修の実施記録がある(新任職員有の場合)
  5. 全ての現任の従業者向け研修計画の策定
  6. 全ての現任の従業者向け研修の実施記録がある

< 宮城県の独自項目(新設7項目)>

  1. 理念・ビジョンの明文化
  2. 職員が理念・ビジョンについて理解を深めるための取組の実施(ミーティングなどでの確認状況)
  3. 職員の就業状況や意向を定期的に確認する仕組の存在
  4. 給与体系又は給与表を導入し,職員に周知
  5. 就業規則の作成及び周知(正規・非正規)
  6. 仕事と育児・介護の両立を支援する取組の実施
  7. 新任職員向け研修計画の策定【再掲】

事業説明イラスト

案内チラシはこちら(認証評価制度チラシ [PDFファイル/421KB]  ,独自項目について [PDFファイル/195KB]

 

2.参考リンク

 

  【お問い合わせ】

     みやぎ介護人材を育む取組宣言認証制度事務局  担当 鈴木

     (NPO法人 介護・福祉サービス非営利団体ネットワークみやぎ内)

      TEL:022(343)8538

      E-mail:sn.m33033ys@todock.jp

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)