ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化文化文化振興(結果追記)企画提案の募集について(宮城県慶長使節船ミュージアム改修基本設計業務委託)

(結果追記)企画提案の募集について(宮城県慶長使節船ミュージアム改修基本設計業務委託)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月7日更新

(結果追記)企画提案の募集について
(宮城県慶長使節船ミュージアム改修基本設計業務委託)

1 業務の目的

 宮城県慶長使節船ミュージアム(以下「ミュージアム」という。)は,慶長遣欧使節船の復元船(以下「復元船」という。)を展示し,並びに慶長遣欧使節に関する資料を収集し,保管し,及び展示し,併せて慶長遣欧使節及び帆船に関する調査研究及び普及活動を行い,もって郷土の歴史に関する知識の普及及び海洋文化の振興に資するために設置された文化施設である。

 ミュージアムは,平成8年の開館から20年以上経過し,設備や展示物の更新が必要になっており,木造船である復元船は,著しく腐朽が進行し維持管理が困難となっている。

 このため,平成29年度から平成30年度にかけて,慶長使節船ミュージアムの今後のあり方検討委員会を設置し,平成31年2月に慶長使節船ミュージアムの今後の整備方針(以下「整備方針」という。)をとりまとめた。また、令和元年度には慶長使節船ミュージアム改修基本計画策定ワーキンググループを設置し,整備方針を踏まえ,令和2年3月に慶長使節船ミュージアム改修基本計画(以下「改修基本計画」という。)を策定した。

 本業務は,整備方針及び改修基本計画に基づき,課題とされた事項等について対応方法を定め,各種基本設計業務を行うとともに,設計に際し必要となる調査及び関係機関との調整等を平行して進めるものである。

2 委託期間

 契約締結の日から令和3年3月26日まで

3 委託事業者の選定方法

 公募型プロポーザル方式

4 事業費(委託上限額)

 金114,499,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

5 業務の内容

 (1)業務全体の進行管理

 (2)展望棟改修基本設計(展望棟展示基本設計,展望棟・エスカレーター棟改修基本設計)

 (3)ドック及びドック棟改修基本設計(後継船製作基本設計,後継船等展示基本設計,護岸詳細設計,復元船及びドックゲート解体設計,管理用道路改修設計等)

 (4)外構改修基本設計(既設遊歩道等の外構改修基本設計等)

 (5)関係機関との調整

6 スケジュール(予定を含む。)

スケジュール
内 容期 日

企画提案募集開始

令和2年7月22日(水曜日)

企画提案書作成等に関する質問受付期限 

令和2年8月3日(月曜日)午後5時

企画提案書作成等に関する質問への回答期限

令和2年8月7日(金曜日)午後4時

企画提案書の提出期限 

令和2年8月21日(金曜日)午後5時

企画提案書のプレゼンテーション審査

令和2年8月27日(木曜日)

選考結果の通知

令和2年9月上旬

契約締結

令和2年10月中旬予定

7 業務委託候補者

 株式会社オリエンタルコンサルタンツ東北支社