ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ヒナを拾わないで!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新

親鳥はヒナを近くで見守っています。

人間が近くにいると,人間を警戒してヒナを助けにいけなくなります。

決して,ヒナを拾って家に連れて行ったりしないでください。

可哀想だからとヒナを拾って持ち帰っても,親鳥でないとうまく育てられません。

自動車等の危険がない,近くの枝先などに乗せてあげてください。

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)