ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

建築製図科

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月11日更新
 
訓練内容実習風景資格・特典担当指導員から修了生の声主な就職先Q&A

建築製図科実習風景の写真です。2011宮城建築未来賞17th大賞を受賞作品の写真です。建築製図科実習風景の写真です。

建築製図科(1年コース20名)

訓練科の概要

  • 建築物は単に雨風をしのぐだけではなく,人々の生活に喜びやうるおいを与えます。建築家の仕事は縁の下の力持ちとして,安全で快適に暮らせる建物をつくることです。
  • 建築製図科の訓練では,ニ級建築士レベルの実力の習得を念頭に置き,中小規模建築物の建築計画,一般構造,施工管理及び関係法規等の専門的な知識と,木造住宅及び鉄筋コンクリート造等の設計図・施工図を作成できる技能の習得を目指します。また,時代に即応したCAD操作技術と施工技術の習得に力を入れて,実践力を身につけた上で創造的な仕事ができる技能者の育成を目標とします。

訓練内容

学科

  • 建築計画
  • 建築設備
  • 建築設計
  • 建築構造
  • 構造力学
  • 関係法規
  • 建築施工法
  • 測量

実技

  • 設計製図基本実習
  • 木造・鉄筋コンクリート造・鉄骨造設計実習
  • 施工図作成実習
  • 測量基本実習
  • 建築積算実習

実習風景

建築製図実習風景の写真です。

上の写真もしくは、ここ実習風景写真をクリックすると実習風景写真のページがご覧いただけます。

施設・設備

建築製図科実習場の写真です。

上の写真もしくは、ここ施設・設備紹介のページをクリックすると施設・設備の写真のページがご覧いただけます。

資格、特典等

取得できる資格、特典

二級建築士試験受験資格の実務経験年数7年が3年に短縮

取得を目指す資格

  • 建築CAD検定試験(2・3級)
  • 玉掛け技能講習修了証
  • 小型移動式クレーン運転技能講習修了証
  • 小型車両系建設機械特別安全教育修了証
  • 建築積算士補

担当指導員から

 震災から今年で7年目となりました。被災した沿岸部においては、鉄道や道路の復旧、住宅や店舗等の建築も進んできています。 しかし,造成が終了していても建築工事が始まっていない土地はまだまだ多くあります。また、2020年には東京オリンピックも控えており、建設業界では今後も多くの人材を必要としています。

 建築設計図は建物を建築するための基礎となるものです。建築に興味があり、何事にも意欲的に取り組める方を歓迎します。

修了生の声

平成29年度

平成28年度

就職先(実績)

主な就職先

順不同