ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

蔵王エコーラインが開通しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月7日更新

 蔵王エコーラインが平成30年4月27日(金曜日)午前11時に開通しました。
開通式典は,山頂付近の「刈田峠駐車場」で行われ,宮城・山形両県の約150名の関係者が出席し,玉串奉典等の神事の後,蔵王エコーライン開通宣言・テープカット・くす玉開きが行われ,開通と蔵王連峰の夏山開きを喜びました。
道路脇には雪の回廊がそびえ立ち,除雪作業開始時には雪の量が多かったものの,三月中旬より気温の高い日が続いたことから,壁の高さは最大で5.5m程となっています。                                                                                                                                           また,快晴時にはお釜をはじめとし,蔵王の絶景をご覧いただけます。    

なお,今後の天候の状況により通行止めとなる場合がありますのでお気をつけください。

 

雪の回廊                             神事の様子

k     あ


 

テープカット・くす玉開き                              開通後の様子

 l       d