ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす環境対策課平成24年度県内主要海水浴場の水質検査

平成24年度県内主要海水浴場の水質検査

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

平成24年度県内主要海水浴場の水質検査結果について

 海水浴シーズン前に県内の海水浴場の水質検査を行い,環境省が定める水浴場判定基準で適と判定されました。
 なお,震災の影響で開設予定は1箇所です。

検査の概要

  • 検査年月日       平成24年5月
  • 検査対象海水浴場  小田の浜海水浴場
  • 検査対象項目
    1. 水浴場水質判定基準項目

      ふん便性大腸菌群数,化学的酸素要求量(COD),油膜の有無,透明度

    2. 参考項目

      水素イオン濃度(PH)

      3.放射性物質
       海水中のヨウ素131,セシウム134及び137
       砂浜の空間放射線量    

検査結果

 検査結果は,下記のとおりです。

 1.水浴場水質判定基準による判定 AA

 2.放射性物質 不検出
  空間線量(μSv/h)

平成24年度県内主要海水浴場の水質検査結果
     地表から0.5m地表から1m
砂浜北0.0280.034
砂浜南0.0290.084

その他

 水質判定基準は,環境省通知に定められたものであり,全国一律に判定されています。
 海水中の放射性物質は,環境省通知で指針値が定められております。

 添付資料(PDF形式)


本文ここまでです


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)