ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

救急時の医療情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月21日更新

いざというときあわてない 救急のツボ 

応急手当の重要性について

もし、あなたの身近なところで、けが人や急病人が発生した場合、あなたはどうしますか?
適切な応急手当の方法を知らないために、ただあわててしまって、とまどった経験はありませんか?
あなたが正しい応急手当の方法を知っていれば、傷病者の状態が悪化するのを防ぐことができ、さらには傷病者の命を救うことができます。

応急手当を知りたい!

豆電球の画像 政府広報オンラインのサイトへ 

休日・夜間の医療情報

インターネットで

休日・夜間当番医情報(宮城県休日当番医情報のサイトへ)

電話・Faxで

宮城県休日・夜間診療案内サービス

石巻医療圏(石巻市・東松島市・女川町)は電話・Fax共に0225‐95‐3290

休日や夜間に、突然の病気やケガ!

「お医者さんに行かなくちゃ!」

そういうときのために、午後7時から午前7時までの間,電話自動音声及びFaxで、休日や夜間に診療を行っている医療機関を案内しています。
携帯電話・PHSでも聞くことができます。
ぜひメモしておいてくださいね。

各市町村の広報紙、新聞(週末など)にも掲載しています。
こちらもチェックしてくださいね。

石巻管内の救急告示指定医療機関

保健師さんからのアドバイス

ときどき、ご家庭の救急箱の内容を点検してみてはいかがですか?(期限切れの薬などのチェックも忘れずに)

例えば、

  • 三角きん
  • 包帯
  • ばんそうこう
  • 安全ピン
  • 体温計
  • はさみ
  • ピンセット
  • 綿棒
  • カット綿
  • タオル
  • 消毒液
  • ガーゼ
  • 鎮痛剤
  • 下痢止め

等を備えていれば、いざというとき安心でしょう。

 救急の日について

9月9日は、9(きゅう)と9(きゅう)で「きゅうきゅう」、「救急の日」です。
救急医療及び救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深め、また、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的として、昭和57年(1982年)に、9月9日を「救急の日」、そしてこの日を含む1週間を「救急医療週間」と制定されました。