ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業産業支援・企業支援技能振興みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「第31回技能グランプリ」宮城県選手入賞者が表敬訪問を行いました(令和3年3月15日)

みやぎニュースクリップ/「第31回技能グランプリ」宮城県選手入賞者が表敬訪問を行いました(令和3年3月15日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月19日更新

 2月19日(金曜日)から愛知県で開催された「第31回技能グランプリ」に宮城県代表として参加し、受賞した選手らが遠藤副知事に大会結果を報告しました。

 技能グランプリは、各都道府県から選抜された特に優れた技能を有する一級技能士等が技能日本一を競う大会で、今大会では3名が銀賞、1名が敢闘賞を受賞しました。

 遠藤副知事は「受賞は、研さんを重ねた努力の成果。入賞者の中には宮城の名工になった方も多数いることから今後も技能を磨き、宮城の技能を支えるリーダーとなって欲しい」と激励しました。

(前列左から大澤選手(表具:銀賞)、遠藤副知事、堀江選手(フラワー装飾:敢闘賞)、後列左から及川選手(壁装:銀賞)、庄司選手(プラスチック系床仕上げ:銀賞))

(前列左から大澤選手(表具:銀賞)、遠藤副知事、堀江選手(フラワー装飾:敢闘賞)、後列左から及川選手(壁装:銀賞)、庄司選手(プラスチック系床仕上げ:銀賞))