ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ震災・復興平成23年東北地方太平洋沖地震 知事臨時記者会見(2011年3月11日)

平成23年東北地方太平洋沖地震 知事臨時記者会見(2011年3月11日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月11日更新

  県民のみなさん、宮城県知事の村井嘉浩です。本日、午後2時46分、三陸沖を震源とするマグニチュード8.8、震度7の地震が発生いたしました。
 この地震により、県下全域で被害が発生しております。また、津波も沿岸部におよんでおります。
 現在、宮城県と全市町村では、地震発生と同時に、災害対策本部を設置し、全力を挙げて対策に取り組んでおります。
 また、被災地支援のため、自衛隊の派遣を要請いたしました。
 県では、被災地の状況や生活に必要な情報をテレビ、ラジオやインターネットを通じ、みなさまにお知らせしてまいります。
 ご近所で、お年寄りや体の不自由な方がおられる場合には、地域で助け合い、救助や避難誘導にご協力を折にお願い申し上げます。
 まだ強い余震や津波も続いておりますので、十分に注意してください。
 県民のみなさまの生活の安全確保と災害復旧に全力をあげてまいりますので、落ち着いて行動されますようお願い申し上げます。

知事臨時記者会見