ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アートみやぎ 2019

「アートみやぎ」は、今回で5回目を迎えます。

この展覧会は、宮城県在住・出身もしくは一時期を宮城県で過ごすなど、本県と関わりのある美術作家の中から、近年、意欲的な創作発表活動を展開した作家を紹介する展覧会です。

「アートみやぎ 2019」では、さまざまなジャンルによる5人の作家を、近作もしくは新作を中心に構成して、一人一人の活動の「いま」を紹介します。
 

出品作家 (50音順)

狩野哲郎(かのう・てつろう)

木村剛士(きむら・たけし)

鈴木ヒラク(すずき・ひらく)

田中 望(たなか・のぞみ)

留守 玲(るす・あき)

 

展覧会概要

会期

2019年2月23日(土)~4月7日(日)

開館時間

9:30~17:00(発券及び入場は16:30まで)

休館

月曜日

当日券料金

一般800円、学生600円、高校生以下無料

前売券・団体料金 (20名以上)

一般600円、学生400円、高校生以下無料

関連事業

アーティスト・トークなどを予定